2008年04月07日

パンドラ 第一話

WOWOW初の連続ドラマ、三上博史さん『パンドラ』

連続ドラマW「パンドラ」|WOWOW ONLINE
http://www.wowow.co.jp/dramaw/pandora/
2008年4月6日(日)22:00-23:00

がんの特効薬をめぐる本格医療サスペンス
井上由美子のオリジナル脚本×実力派の豪華キャストがタッグを組む

パンドラ コレクターズ・ボックス
B001DXRY9I

あらすじ、
医者・鈴木(三上博史)はあらゆるガンを治す薬のマウス実験に成功。
新薬治験に挑もうとするが上司の大田黒(國村隼)や
恩師の緑川(山本圭)から賛同を得られない。
そんな時にガン患者の不良少女・愛美(谷村美月)と出会い、
唯一の協力者の外科医・飯田小夜子(小西真奈美)の助けを得て、
不正行為の新薬治験を試し、見事ガン治療に成功した。
パンドラの箱を開けた行為、そこに残るのは希望か絶望か。
刑事・的場(柳葉敏郎)は殺人事件容疑のかかるの少女の姿を追い、
その少女がガン患者だと知り病院へ足を進めるが鈴木の治験成功後で…。
つづく。


posted by エデン at 07:30 . | Comment(3) | TrackBack(2) | パンドラ
2008年04月14日

パンドラ 第二話

WOWOW初の連続ドラマ、三上博史さん主演『パンドラ』

2008年4月13日(日)22:00-23:00

あらすじ、
末期がんの少女・愛美(谷村美月)の協力によって抗がん剤の
治験に成功した鈴木(三上博史)は、自身の発見に確信を得て再び
大田黒(國村隼)教授のもとを訪ねる。
途中、殺人事件の捜査で港東大学病院を訪れていた警視庁捜査一課の
刑事・的場(柳場敏郎)と出くわすが、先を急ぐ鈴木のぞんざいな
態度に的場は言い知れぬ嫌悪感と興味を抱く。
一方、大田黒は相変わらずの態度で鈴木を出迎えるが、
治験データを見て絶句する…。
(番組説明から)


posted by エデン at 07:00 . | Comment(0) | TrackBack(2) | パンドラ
2008年04月21日

パンドラ 第三話

三上博史さん主演WOWOW『パンドラ』

2008年4月20日(日)22:00-23:00

あらすじ、
鈴木を泳がせて愛美の手掛かりを得ようとする的場は、
独断で鈴木を釈放してしまう。──鈴木は急ぎ朋栄ホスピタルに戻るが、
病室に愛美の姿は無く愕然とする…。彼女の身を案ずる鈴木。
しかし実は、愛美自身が朋栄ホスピタルの理事長・朋田を
脅して病院の外へ抜け出したのであった。
その頃大田黒教授は、港東大学病院に入院中の厚生労働大臣・深見のもとを訪れ、
がん特効薬の開発に成功したことを告げた。
すぐさま利権の匂いを感じ取った深見は、
色めきたって大田黒への協力を申し出る…。
一方、依然として愛美の手掛かりを掴むことができない鈴木は、
拉致の可能性を疑い始め、大学病院の研究室へと急ぎ戻る。
が、しかし…既にそこからはマウスも研究データも、すべてが消えていたのだった。
(公式サイトから)


posted by エデン at 14:15 . | Comment(2) | TrackBack(2) | パンドラ
2008年04月27日

パンドラ 第四話

三上博史さん主演『パンドラ』

2008年4月27日(日)22:00-23:00

あらすじ、
マモルを殴打し重傷を負わせた朋田は、愛美を連れて倉庫を離れるが、
その後愛美の容態が急変し、小夜子に助けを求めてきた。連絡を受けた鈴木は
的場の制止を振り切り、覆面パトカーを奪って愛美のもとへと急ぐ…。
幸い愛美の症状は抗がん剤の副作用による発熱で重篤なものではなかったが、
鈴木は朋田と小夜子をまき、愛美とふたりで安全な場所へと身を隠す…。
一方厚生労働大臣・深見は、いよいよ総理大臣にがん特効薬の報告を
するという直前になって、研究データと治験患者とが行方不明に
なっているという事を大田黒から聞かされ、愕然とする…。
翌朝、河川敷に乗り捨てられた警察車両が発見される。
鈴木に裏切られた的場はなんとしてでも自らの手で
鈴木の行方を捜し出すと殺気立つ。しかし同時に、
独断で捜査を進める的場の立場も次第に追い詰められていく…。
(公式サイトから)


posted by エデン at 23:57 . | Comment(0) | TrackBack(2) | パンドラ
2008年05月05日

パンドラ 第五話

三上博史『パンドラ』

2008年5月4日(日)22:00-23:00

あらすじ、
愛美が死んでしまったと思い込んでいるマモルは、
復讐のため朋田を待ち伏せして刺傷してしまう…。
その頃緑川医院の病室には、すやすやと眠る愛美の姿があった。
犯した罪の重さと新薬の開発…ジレンマに苛(さいな)まれながらも、
どうしても抗がん剤を作り上げたい──
そんな鈴木を諭すように、緑川はある提案をする。
一方、千葉県警が現場検証を行なっている朋栄ホスピタルには
的場の姿があった。品川の事件からは手を引くと告げられたものの、
到底納得のいかない的場は、単独で捜査を続けていたのだ。
しかしそんな的場の前に、二人の男が立ちふさがり…。
翌朝、駅の売店に並ぶ週刊新星の見出しには
“新型抗がん剤発見か”
の文字が。太刀川のリークによってそれぞれの思惑は
新たな方向へと動き出す──
(公式サイトから)


posted by エデン at 12:35 . | Comment(0) | TrackBack(1) | パンドラ
2008年05月11日

パンドラ 第六話

三上博史さん主演『パンドラ』

2008年5月11日(日)22:00-23:00

新薬の研究を守るためには、深見ら政府の指示に従うより道は無いと
悟った鈴木。しかし、緑川の忠告に耳を貸さず、愛美にも冷たい
言葉を吐き掛けるようになったその変貌ぶりには、小夜子ですら
恐怖を覚えた。 一方、新薬開発に関わるすべてが政府によって
コントロールされ、殺人事件もがうやむやにされようとしている
事が許せない的場と太刀川。ふたりは自らの信念にかけて真相の
究明を誓い、一連の出発点ともいえる芝浦の倉庫へと向かった…。
その頃、港東大学病院では記者会見が開かれ、その様子がワイド
ショーで中継されていた。カメラと記者を前にコメントをする
大田黒教授──この模様を病室のテレビで見ていた朋田の前に、
朋田の父で朋栄製薬の会長・朋田勝之助が現れる。
(公式サイトから)


posted by エデン at 23:45 . | Comment(8) | TrackBack(3) | パンドラ
2008年05月19日

パンドラ 第七話

三上博史さん主演『パンドラ』

2008年5月18日(日)22:00-23:00

あらすじ、
理想じゃ薬はできません…そう言い残して立ち去る鈴木に、
「あんたの薬は飲まんよ!」と、悔しく見送る的場。
同じ頃、愛美は退院をする身支度を整えていた。
沼部からは“お見舞い”と称した100万円が手渡されるが、
森村の件を引き合いに出し、愛美は金額を上乗せさせる。
─愛美を乗せた公安の車が、病院の裏門から出てゆく。
そしてその車を追うように、朋田の車が走り出す…。
厚生労働省では、新型抗がん剤に関する緊急会議が
開かれようとしていた。これに出席するため、
大田黒は鈴木に抗がん剤の塩基配列データを出すよう求めるが、
鈴木はこれを断る─そもそも盗用を防ぐためにデータは作っておらず、
すべては鈴木の頭の中に記憶しているというのだ。
そして様々な思惑を抱く者が集う会議室に、
大田黒教授、続いて鈴木が姿を現した─
(公式サイトから)


posted by エデン at 00:00 . | Comment(2) | TrackBack(1) | パンドラ
2008年05月21日

パンドラ いいとも

2008年5月19日(月)
三上博史さんが『笑っていいとも』テレフォンショッキング出演。

意外に明るい人なんだな。
すっごい楽しそうに話して、大笑いして。

「水曜まで撮影」
まだ撮ってるのか、取って出し状態だな。
2月から撮り始めたとのことで、水曜は最後のほんのちょっとだろうけど。

『パンドラ USBフラッシュメモリ』
薬のカプセルに似せたような、そして白と赤の色使いが、
とてもかっこいいヤツ。ほしいな。

このUSBメモリは箱の中の箱、どんどん小さくなっていく箱の中に
入っていて、その箱は要りませんね、と言ったものの
タモリさんにせっかくだから欲しいと言われて、
元に戻すことなく4つの箱をそのまま渡した。
察するにB型かな。

その他、
第一話のスキューバダイビングは2月の寒い時期で凍えたとか。
久しぶりのダイビングで、苦しくなって上がろうとしたら
「まだ終わってない」足をつかまれたとか。
とても楽しいトークでした。

観客アンケートで一人だけを目指すコーナー、
ダイビングの話から、ドライスーツで冬にもぐった事のある人、
見事一人!

お友達紹介、
酒井法子さん→三上さん→谷村美月さん
おお、もしかしてパンドラ・ウィークになるか!?


2008年5月20日(火)
谷村美月さんが『笑っていいとも』テレフォンショッキング出演。

初登場で緊張した様子がよーく分かる感じだった。
出てきたときの観客の反応の小さいことが意外。
まあ、人気はアレだろうからねえ。

主な宣伝は映画『神様のパズル』で『パンドラ』の話はなし。

大阪からずっと仕事で通っている話とか、
新幹線にたくさん乗ってタモリさんがうらやましがったり、
N700の耳みたいなのが出てブレーキになるのは聞いたことがあるな、
関西弁が出ないという話、ホント不思議だな、
大物タモリさんを相手に口数は少なめ。

観客アンケートで一人だけを目指すコーナー、
インターハイに出たことがある人、
見事一人!

泣きそうなほど喜んで、観客も大盛り上がり!
女優としてああいう笑顔の作品を見たことがなく、
かわいらしい子なんだなと好印象。

お友達紹介、
→谷村さん→木村佳乃さん、
パンドラ・ウィークならず!
金曜とかにまた誰か出るかな?
この二日両方に花を贈ったギバちゃんとこにたんあたり出るかな?


posted by エデン at 00:10 . | Comment(0) | TrackBack(0) | パンドラ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。