2007年01月24日

ひとつ屋根の下 第一話

タグ:月9 江口洋介

1993年4月期、フジ月9の連続ドラマ。
当時毎週楽しみに観ていた。再放送され、DVD化されていないということで嬉々として記事にする。フジテレビサイトに適当なリンクがない。

VHS
ひとつ屋根の下〔1〕 ひとつ屋根の下〔2〕
ひとつ屋根の下〔3〕 ひとつ屋根の下〔4〕
「ひとつ屋根の下」オリジナル・サウンドトラック
B00005FXZN
ベスト オブ 財津和夫〜サボテンの花“ひとつ屋根の下より”

財津和夫
パイオニアLDC 1997-04-23


posted by エデン at 02:32 . | Comment(0) | ひとつ屋根の下
2007年01月25日

ひとつ屋根の下 第二話

 和也の勤め先で180万円盗難があり和也が疑われるが、社長の狂言だった。金の工面に困った社長が無いものを盗まれたと言ったのだった。
 達也の結婚話は達也の家庭環境(車椅子生活の文也と同居)を踏まえ相手の親が娘を苦労させることはできないと言ってやんわり断った。
 雅也の抱える患者・利奈に重大な病気が発覚。
 小雪の不倫が達也に知られ、雅也にも知られてしまう。


posted by エデン at 00:21 . | Comment(5) | ひとつ屋根の下
2007年01月26日

ひとつ屋根の下 第三話

あらすじ
 小梅が大学進学資金のためにアルバイトを始めたが、それはキャバクラだった。達也は他の男に触れさせないため、売上のために小梅を指名する。他の男から指名されると、なんとそれは雅也だった。なんかよく分からんが小梅を応援する兄弟愛の話。
 文也は精神的ショックから口を閉ざしているが、和也に危険を知らせる言葉を発した。だがその後はまただんまり。和也は公園でかわいい子を見つけた。
 小雪と小梅も達也たちと一緒に住むことになった。雅也はまだ抵抗があり誘いを断る。
 クリーニング店の開店準備が整った。


posted by エデン at 02:28 . | Comment(0) | ひとつ屋根の下
2007年01月27日

ひとつ屋根の下 第四話

 ストーリーが本格化。
 一話や二話をテキトーに観ていたから分からなかった細部が色々語られる。おかげで色々分かったし、泣ける回。


posted by エデン at 00:00 . | Comment(0) | ひとつ屋根の下
2007年01月30日

ひとつ屋根の下 第五話

車椅子の文也が、皆の兄弟愛を受け、明るさを取り戻す回。

あらすじ
 家にいるだけで自閉症気味の文也がこっそり歌っている事が分かり、達也たちは普通に生活してもらおうと高校に通わせようとする。


posted by エデン at 00:08 . | Comment(0) | ひとつ屋根の下
2007年01月31日

ひとつ屋根の下 第六話

主に恋愛話の回。
達也とジャスミン、雅也と利奈、和也と詩織など。最後には衝撃的な展開が。

あらすじ
 ジャスミンが男にしつこく口説かれ、達也に恋人のふりを頼む。達也は小雪とのアイススケートの予定を雅也に代わってもらってジャスミンのもとへ。


posted by エデン at 07:56 . | Comment(0) | ひとつ屋根の下
2007年01月31日

ひとつ屋根の下 第七話

小雪の言葉の真相、詩織の涙のわけ、の回。

あらすじ
 翌日、小雪の告白について達也が明るく確認を取ると、小雪は同情だとごまかす。
 詩織には彼氏(雅也の後輩)がいて、最近連絡がなく悲しむ。妊娠をしていた。
 和也が美大生・ルミ子に出会い、達也は誘拐と勘違いし、取り押さえようとおっぱいタッチ。


posted by エデン at 23:17 . | Comment(0) | ひとつ屋根の下
2007年02月02日

ひとつ屋根の下 第八話

小雪の母の回。

あらすじ
 店に家事にと多くをこなす小雪が過労で倒れた。そんな中、達也が小雪の母から電話を受けたこと、明日会うことを伝えるが、小雪は会うつもりはないと言う。


posted by エデン at 12:13 . | Comment(0) | ひとつ屋根の下
2007年02月03日

ひとつ屋根の下 第九話

小雪の家出と文也の絵の回。

あらすじ
 家を出た小雪だが、行くあてもなく、母の住所を知りたいと店に電話してきた。素直に教えてやる達也は「今どこにいる?」と声を掛けるが、小雪は電話を切った。実は店のすぐ近くからだった。


posted by エデン at 10:10 . | Comment(0) | ひとつ屋根の下
2007年02月06日

ひとつ屋根の下 第十話

文也の自殺未遂。小梅の…。

あらすじ
 遮断機の下りた踏切内に車椅子を進める文也。電車が迫ってくる中、雅也が突き飛ばして、間一髪で救うことが出来た。小便を漏らしながら震えておびえる文也を抱きしめてやる雅也。幸い軽傷だったが、また口をきかないようになってしまった。


posted by エデン at 00:35 . | Comment(0) | ひとつ屋根の下
2007年02月08日

ひとつ屋根の下 第十一話

あらすじ
 小梅は工事現場に連れ込まれ、頭を打って気を失い、男はベルトを緩める。

 達也が心配して迎えに行く。道端に学生カバンが落ちていて小梅のものだった。工事現場に入っていくと靴が落ちている。奥へ進むと放心状態の小梅を発見。近づこうとするが…。「来ないでえええ!」


posted by エデン at 00:08 . | Comment(0) | ひとつ屋根の下
2007年02月10日

ひとつ屋根の下 最終話

フジテレビ内、DVD化希望メッセージ受付コーナー
https://wwws.fujitv.co.jp/safe/video/vip/kibou.html

あらすじ
小梅の今後について広瀬と話す達也は、やっぱりそばにおいておきたい、毎年小梅の誕生日を祝ってやりたいと言って、笑顔で断った。アキレス腱に古傷があるが市民マラソンに出場することも伝える。


posted by エデン at 15:00 . | Comment(3) | ひとつ屋根の下
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。