2007年12月31日

映画 半落ち

タグ:横山秀夫

ドラマ版と比較。

http://www2.toei.co.jp/hanochi/
2007年12月27日(木)21:00-23:09 TBS系


posted by エデン at 13:30 . | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
2008年01月27日

The Eye(見鬼)

香港のホラー映画。
シリーズ物で、1月25日(金)深夜にwowowで三作一挙放送!

the EYE2
B000J3OOBO

2006-12-22


posted by エデン at 08:00 . | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
2008年01月27日

心霊写真

タイのホラー映画(2004年)
原題:Shutter(Kod Tid Vinyaam)

2008年1月27日(日)3:00-4:40
http://www.wowow.co.jp/schedule/ghtml/020300001V1.html
wowow初放送

ひき逃げ事故を起こしたカップルに襲い掛かる恐怖。

心霊写真(DVD)
B000HCO6I8

2006-10-27


posted by エデン at 18:10 . | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
2008年02月12日

セレニティー 宇宙の海賊船

2005年の映画。
宇宙SF、スリリングで面白い。

評価☆☆☆☆4

セレニティー
B000FCUY6I

2006-08-11


posted by エデン at 00:30 . | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
2008年02月25日

バベル

タグ:原田佳奈

菊地凛子さんのあの話題作。

2008年2月24日(日)21:00-23:30(本編23:24)
http://www.wowow.co.jp/schedule/ghtml/020424001V1.html
wowow初放送

世界の離れた地点で起こる人物群像劇。
銃の事件でつながる現実をつづったもの。
メッセージ性や娯楽性はほとんどない。
重いヒューマンドラマ。

観終わって内容を考えることを求められる映画。
お薦めできないな。
考えるよりも観るだけで楽しい他のものがいい。
☆1つ


posted by エデン at 21:47 . | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
2008年04月15日

映画『アンフェア』

篠原涼子さん主演映画『アンフェア the movie』
原田佳奈さん、上地雄輔くんが脇役出演。


posted by エデン at 08:10 . | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
2008年04月17日

少林少女 体操の時間

タグ:少林少女

公開が来週4月26日に迫った映画『少林少女』の少林ガールズが
フジ昼ドラの後の『体操の時間』に出演。

この映画自体、一般告知より役者ブログで知った楽しさから期待も大きい。

14,15,17日、
16人が登場(背番号0番から18番の計19人の中から)

数字は背番号、役者名は別記事を。少林少女 事前情報
17 - _1 - _9 - _4 - 13 - _6 - 15 - 11
18 - 14 - _7 - _2 - _3 - _8 - 16 - 12

16日は登場3人のみ、背景も屋敷風の合成だった。
配列、
7 - 1 - 3

20080417_syourin_all.jpg
おかしいなあ。
12番、柳沢ななちゃんの顔が違う。よく映されるけど明らかに違う。

18番、この人も違うっぽい。
17番、あやささん、端っこで顔が映らないけど、違う印象を受ける。
おかしいな、他人がなりきってるのか!?
20080417_syourin_12ban.jpg

喜ばしいのは、中央の3番、ハラカナ!
髪をアップにして、拳法の構えも腰をずっしり落として、
背筋を伸ばして、かなり決まってる!

横の2番あさぎさんも同じく!
このお二人は好きな顔でぱっと見て分かるよ。
柳沢ななちゃんもそうだから、違う顔の登場に疑問あり。

1番、背が高いから見分けやすいね。
6番、編みこんだ髪型、ビシッと決まった構え、攻撃的な印象でかっこいい。

そして登場していないのは3人、
_0番、主役のあの子、
_5番、蒲生さん、
10番、香港女優、

来週も続く『体操の時間』。どんどん追記するよ。

4月19日からBSフジで『徹底解剖スペシャル!』が連日のように放送!
少林少女ガールズのファンとしては彼女たちが取り上げられずにさびしい!

追記:少林少女の『体操の時間』は4月29日まで放送された。
16人の日、3人の日、終盤は3人と16人を組み合わせた日、
これらが日替わり放送。30日からは「グ〜」の女性芸人。

ガールズは背後で体操するだけで残念。
3名ほど他人がいるし( ̄ー ̄;)


posted by エデン at 22:45 . | Comment(4) | TrackBack(0) | 映画
2008年04月23日

少林少女 ☆☆☆☆

タグ:少林少女

GW目玉の映画の評価。

ぐはっ、酷評!

映画評論家・前田有一氏のサイトで100点満点中4点!
激映画批評 「 少林少女 」 | 映画批評なら映画ジャッジ!
超映画批評『少林少女』4点(100点満点中)

初めて知ったサイト、さすが評論家でいいことを書いてあるんだよなあ。
個人の感性に偏らずに一般的な目線。
その上で、僕の評価と前田氏の評価は似たところがある。
『バタフライ・エフェクト』大絶賛、
『もがりの森』極めて低い評価、
『バベル』今ひとつ、
など。
でもファンタジーや出演者ファンのための映画になったら
前田氏は現実主義者、映画完成度重視などから低くなったりする。
『あずみ』がいい例。上戸ファンなら結構楽しめるけど、まあ言われてみれば内容が伴わないか。

『少林少女』は焦点が絞られていないというようなことが書かれている。
僕としては脇役の少林ガールズを楽しみたいだけ。
今までのメディア情報からすると本当に単なる脇役のようで、
大人数のガールズを取り上げられることが少ないのよねえ。

脇役を踏まえ、『あずみ』を踏まえ、『少林少女』はテレビ放送を待つか。

B0014466U4

関連記事
少林少女 事前情報
少林少女 体操の時間


posted by エデン at 12:00 . | Comment(3) | TrackBack(0) | 映画
2008年04月25日

映画 魂萌え!

タグ:常盤貴子

以前NHKドラマで見た魂萌えの映画版、風吹ジュンさん主演、阪本順治監督。
ドラマ版記事http://edens.seesaa.net/article/26051191.html

http://www.wowow.co.jp/schedule/ghtml/020490001G1.html
2008年4月25日(金)0:30-2:40
WOWOW初放送

重い映画公式サイト http://www.tamamoe.com/

基本の話は一緒ながら、映画は静かな展開。
いや、ドラマが濃すぎるんだな。かなり重かったしコテコテだった。
映画版のほうが見やすい! 美人度も映画のほうが高い!

ドラマでの愛人との確執から共感の描き方が見事だったな。映画はないのね。
この点はドラマに軍配!

映画版のほうが気楽に見れるけど、ドラマのほうが作品の質が濃いかな
原作を読んでいないけど。

魂萌え!
B000Q6ZG1Q

2007-07-27

もともと大人向けの作品だけど、WOWOWはなぜ深夜放送?
あっ、エロがあるからか!?


posted by エデン at 02:59 . | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
2008年04月29日

守護神 ケビン・コスナー

ケヴィン・コスナー、
アシュトン・カッチャー、
海難救助隊の映画。

2008年3月16日(日)20:00(本編140分)
WOWOW初放送
遅れて記事アップ。書くだけ書いてそのままだった。
http://www.wowow.co.jp/schedule/ghtml/020047001V1.html
http://en.wikipedia.org/wiki/The_Guardian_(2006_film)

アメリカ沿岸警備隊のベンは、これまで200人以上もの人命を
救ったと噂される伝説のレスキュー・スイマーだった。
だがあるときの任務で大切な相棒を失い、
自信を喪失、彼は一線を退く。新たな職場は、
レスキュー・スイマーを育てる養成校“Aスクール”。
過酷な訓練に脱落者が続出する中、
元高校水泳チャンピオンのジェイクは、
抜群の成績を残してゆく。自信家のジェイクは、
ベンが訓練生時代に打ち立てたすべての記録を破ってやると豪語するのだが…。
(番組説明から)

面白い!
最近の日本のドラマにないセリフの重みがある。
海難シーンも嵐の中で押し寄せる高い波など圧巻。
評価 ☆☆☆☆☆満点!

ベンはジェイクに皮肉を言う。
とことん皮肉的。辞めろと言わんばかりの勢い。
それは泳ぎの才能が抜群であるがレスキュー・スイマーになる意思が
不透明なジェイクへの期待の裏返しでもある。
最初こそ罵声だけど、どんどんと期待の言葉に変わっていく。
こうやって説明しても伝わらないな。すごくワクワクして楽しんだ。

そして厳しいベンに歯向かうそぶりを見せつつ真面目に訓練をこなすジェイク。
体力的に苦しい訓練、そこに加えベンの厳しさが
視聴者にも精神的な苦しさを感じさせる。

スケールの大きさもいい。
海難事故のシーンはきっとスタジオ撮影だろうけど、
はるか遠くまで広がる海、数メートルの高さで押し寄せる波。
圧巻。

『守護神』、
怒涛の海難シーン、
ベンとジェイクの徐々に積み上げられる師弟関係、
ぜひご覧あれ。

アシュトン・カッチャー、見たことがある顔だと調べてみたら、
『バタフライ・エフェクト』!
坊主頭でぱっと見は分からなかったよ。

守護神
B000OPPTLG

ブエナ ビスタ ホーム エンターテイメント 2007-06-20


posted by エデン at 16:30 . | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
2008年05月18日

LOVEHOTELS

タグ:原田佳奈

ラブホテルを舞台に、4つの短編が描かれる映画。
http://www.excite.co.jp/cinema/special/lovehotels/

原田佳奈さん主演!


posted by エデン at 07:58 . | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
2008年07月23日

天然コケッコー

夏帆さん、岡田将生くん主演。
田舎の日常、中学生の恋、ゆったりした雰囲気。

☆☆☆☆4つ
ゆったりした中、日常の出来事も印象的で興味を持たせる内容。
飾らない淡い恋心がいい。
田舎の子はああやって飾らず純粋な性格という印象があるよね。
惜しいのは、セリフを聞き取りづらいこと。
邦画はなぜ声の音量が小さいのか。背景音(BGM)は無駄に大きいのにな。


posted by エデン at 22:29 . | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
2008年08月03日

Gガール 破壊的な彼女

ユマ・サーマン主演、SFラブコメディ。

☆☆2つ
軽い内容でバカバカしいな。
性欲満開がちょっと嫌だ。

バカバカしさが面白くもある。
『カウガール〜』に通じるバカバカしさ。
超人であっても気分しだいで救助活動に飛ぶのが面倒。
この辺、もし自分が超人ならなんて考えるよな。
人間が超人になっても邪心は消えないんだ。

最後は女の超人が二人になって、
恋の嫉妬から二人が戦うことに。
町を壊しまくって、バカバカしい〜。
体をくるくると回転させて体当たり、ベーゴマかよ〜。
悪人バリーとGガール・ジェニーのよりが戻って、
男マットもハンナと結ばれ万事解決、
くだらねえ〜。

ブラウンヘア茶髪のジェニーは
超人パワーを手に入れてブロンドヘア金髪に。
眼鏡と髪の色だけでばれなくなるってすごいな。
(『スーパーマン』もあれだけど)

アンナ・ファリス
ハンナ役、恋敵で二人目の超人。
なかなか可愛い人だな。
ブロンドが超人パワーによりレッドヘア赤毛に。
赤毛を嫌うのが欧米文化かな、でもオレとしては可愛く見える。

http://www.wowow.co.jp/schedule/ghtml/020057001V1.html
http://en.wikipedia.org/wiki/My_Super_Ex-Girlfriend

Gガール 破壊的な彼女 (出演 ユマ・サーマン)
B000N3AO1Y

2007-07-06


posted by エデン at 16:30 . | Comment(0) | TrackBack(2) | 映画
2008年08月06日

映画 象の背中

井坂聡監督ということで興味のあった映画。
出演、役所広司さん、今井美樹さん、他。

末期の肺癌で余命半年と診断された男の生き様。

『象は死期を悟ると群れを離れて墓場へ向かう』
男は象にはならずに愛する家族との最期を選択し、
病に苦しみながらも、愛人との密会、
面識ある人へ遺書の伝達など、人生の清算をする。

☆☆☆☆4つ
感動や驚きは小さく、地味。
だけど家族愛や、周囲の人たちの優しさがいい。
自分が主人公の立場の、また主人公のような人物に関わった際の、
人生の最後を考えさせられる。

象の背中 スタンダード・エディション
B0011DIHGY

2008-03-19


posted by エデン at 22:11 . | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
2008年08月10日

映画 大帝の剣

タグ:黒木メイサ

阿部寛さん主演、SF時代劇アクション

おもしれーな!

まるで『ドラゴンボール』、ラディッツ来襲以降、
ベジータやナッパあたりのようなワクワクする戦い!

主人公の性格もちょうど孫悟空に似たコミカルなものだしな。

☆☆☆☆4つ
漫画『ドラゴンボール』や映画『妖怪大戦争』などが好きならお薦め!
VFXによる激しい戦いの映像効果もいい。
ちょっとアホなコミカルさもいい。
六平直政さんの怪演は見もの!
阿部ちゃん、かっこよすぎ!

大帝の剣
B000RJV0GC

2007-09-21


posted by エデン at 18:39 . | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。