トップ > ドラマ > 東京少女水沢エレナ 君の歌 前編
2008年05月04日

東京少女水沢エレナ 君の歌 前編

水沢エレナさん主演『東京少女水沢エレナ 「君の歌 前編」』
http://w3.bs-i.co.jp/tokyogirl/
2008年5月3日(土)23:00-23:30

あらすじ、
歌う事が大好きな少女エレナ(水沢エレナ)は、
プロダクションのオーディションを受ける。
結果は合格。
二人きりで暮らしている祖母、絹子(大森暁美)に別れを告げ、
デビューに向けたレッスンがスタートする。
しかし、プロダクションが用意したのは声の
出なくなったアイドル、カナエ(ホラン千秋)の
ゴーストシンガーとしての道だった。
エレナのマネジャーの堀口(竹財輝之助)は
事務所の考えに気が進まなかった。
(公式サイトから)

つづき、
エレナのレッスンは順調に進み、エレナも夢の実現に前向きに頑張る。
そしてある日、堀口と上司の口から、カナエのゴーストシンガー役を告げられる。
エレナは強引に押し切られ、拒否する隙も与えられない。
落ち込むエレナは祖母の声を聞くと涙がこみ上げる。
祖母は理由を聞かず「帰ってきたくなったら帰ってきてもいい」と励まし、
エレナはゴーストの事実を受け入れ始める。
カラオケでそのデビュー曲「翼」を練習していると、
店員にカナエのファンで好きな曲だと言われ、
エレナは複雑な心境に迷い始める。
つづく。


今月は見るかどうか迷ったけど、脚本家の名前を見て視聴決定!
渡辺千穂さん、今回も感情の変化を描き、後編も期待している!

実家の古い日本家屋、見覚えがある。
恋する日曜日 県境で使われた家かな。
同じ家を使うのは珍しくないし、同じ系列のドラマだしね。

今月の東京少女、水沢エレナさん主演。
なんと五話あるらしい。曜日の関係で話数も変更がある、面白い月別企画!
浅香友紀さんに似てるね。ともに美人で、がんばってほしい。

竹財輝之助くんと大森暁美さんの出演とくれば『砂時計』を思い出す。
日本家屋も同じく登場したし。
ここに大人の杏のサトメグでも登場したら…( ̄∇ ̄)

カラオケ店員、桜田通(さくらだ・どおり)という16歳の少年。
前編は目立たなかったけど次回は大きく絡みそうだ。

主題歌はやっぱり主演の子が歌う♪
曲を作ったのは"Bahashishi"という音楽グループ。
主演の子といい、J-POPといい、知らない人ばかりで新鮮!

キャスト
クレジット順はあいまい
ブログランキング、応援クリック☆
─────
水沢エレナ……浅野エレナ、歌手に憧れる女子高生
桜田通…………カラオケ店員、エレナの歌声がカナエに似ていて驚く
 DORIBLOG -桜田通ブログ- : 本田啓太役
大森暁美………エレナの祖母・浅野絹子、エレナの心強い応援者
竹財輝之助……堀口正登、エレナ担当マネージャー、レコード会社社員
─────
唐橋充…………レコーディング担当
花井京乃助……レコード会社上司
ホラン千秋……カナエ、女優でCDデビュー、ポスターのみ登場
─────
府金重哉………カラオケ店員で宣伝ティッシュ配り
兵頭希梨………レコード会社社員
松尾美紀………レストラン店員
香取佑奈………エレナに道を教える女性
─────

脚本 渡辺千穂
主題歌 「蕾」挿入歌「翼」水沢エレナ(作詞作曲 Bahashishi)
プロデューサー 丹羽多聞アンドリウ、小板洋司
監督 松田礼人

水沢エレナ:“大口美少女”目標は先輩・上野樹里 「東京少女」会見 - 毎日jp(毎日新聞)
水沢エレナ「感動を与える女優になりたい」 - ドラマ『東京少女』記者会見 | エンタテインメント | マイコミジャーナル
【インタビュー】『東京少女 水沢エレナ』で連続ドラマ初主演 -女優・水沢エレナ (1) とにかく楽しんで演じていきたい | エンタテインメント | マイコミジャーナル
Bahashishi : Bahashishiのショート・ムービーに涙する人続出 / BARKS ニュース

Bahashishi : カレイドスコープ(DVD付)
B00130MAQS

Columbia Music Entertainment,inc.( C)(M) 2008-04-09

好きといえない (リンダブックス 東京少女 2)
4803001294

リンダブックス編集部
泰文堂 2008-05

東京少女 DVD-BOX1
キングレコード 2009-09-09


posted by エデン at 00:19 . | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]
Seesaa認証コード

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。