トップ > ドラマ > おせん 第二話
2008年04月29日

おせん 第二話

「新旧女将バトル!絆つなぐ魔法の味噌」

第弐話「女将バトル!!地獄の味噌作り」
2008年4月29日(火)22:00-22:54

あらすじ、
一升庵に戻ってきた江崎は、給料5万でこきつかわれる日々。
そんな中おせんの母・千代が一升庵に帰ってきた。
毎年恒例の味噌作りをやろうというのだ。
一年分の味噌仕込みという大量の大豆の選別係に、
おせんは江崎を任命する。大変な作業にうんざりの江崎は、
高校の先輩・岡本にその話をする。岡本は実家の祖父母が
毎年仲良く作る手作り味噌を送ってもらっていたものの、
妻と食事を一緒にすることもない生活を送っていた…。
(番組説明から)

データ放送の「トップへ戻る」は「戻る」ボタンで戻るんだな。
普通は黄色ボタンなどであり、この「戻る」ボタンは初めてで、
発見した時はなかなかうれしかったぜ。
ドラマの内容よりも楽しい発見だった!( ̄∇ ̄)

ブログランキングへ応援クリック☆

ヨッちゃん、たばこラッキーストライクを吸うようだ。
今回吸わなかったものの、バーで手にしていた。
板前として喫煙はどうよ? 味覚や手に付く臭い。
指輪のまま包丁を握ったことを叱られたように今後たばこも叱られるかな。

ドラマの内容は盛り上がらないね。
後半、江崎が戻ってきて先輩を吹っ飛ばしたり、
タライのスローモーションで、げんなりうんざり。
まあ、最後のゲスト夫婦の円満は良かった。

日本・和を感じさせる点が前回より減って残念。
料理法にそこを感じるようなつくりなのかな、料理に興味ない。
その点、前回の水桶の話は印象的だった。日本の庭だな〜、うっとり。

岡田義徳くん、肌がきれいになって爽やか〜。

蒼井優ちゃん、かわいい!

キャスト
─────
蒼井優………半田仙(23)
 「一升庵」女将、通称おせん
─────
内博貴………江崎ヨシ夫(23)
 若き料理人、追いまわし(雑用)として一升庵で働く
─────
杉本哲太……藤城清二(43)、板長
─────
向井理………竹田留吉(26)、二番板
 向井理のブログ「The Laboratory」
─────
鈴木蘭々……鈴木テル子(30)、仲居、ごはんの米番長
─────
工藤里紗……久保田冬子(24)、仲居、お燗の酒番長
森田彩華……脇坂玉子(20)、仲居、賄いの親子丼の鶏番長
奥村知史……長谷川健太(20)、追いまわし
─────
岡田義徳……岡本信雄、客で江崎の先輩
─────
佐藤仁美……岡本の妻
─────
渡辺いっけい…珍品堂さん(46)、おせん行きつけの骨董屋
─────
余貴美子……浅井シズ(52)、仲居頭
─────
由紀さおり…半田千代(60)、おせんの母
─────

脚本 神ひとえ
演出 南雲聖一

おせん 第一話 おせん 第二話




posted by エデン at 23:57 . | Comment(0) | TrackBack(3) | ドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]
Seesaa認証コード

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

レベル999のマニアな講義 : おせん 第2話 手前味噌がつなぐ絆
内容ヨシ夫は帰ってきたものの、板前仕事ではなく雑用ばかり。月給5万なのに、と不満は募るばかり。そんななか、先代のおかみさん・千代が帰ってきて、不満をぶつけるヨシ夫。実は、千代。『千成のゴッドマザー』と..
2008-04-30 01:11
テレビお気楽日記 : おせん 第2話 「新旧女将バトル!絆つなぐ魔法の味噌」
給料が5万円だと先代の女将・千代(由紀さおり)に泣きつく江崎(内博貴)。
2008-04-30 01:15
テレビドラマレビューブログ:ドラマニア : おせん 第2話「新旧女将バトル!絆つなぐ魔法の味噌」あらすじ
おせん  ドラマ ランキング  無料動画情報あり! 結局一升庵に戻ってきた江崎(内博貴)だったが、板前からは程遠い雑用ばかりを押し付...
2008-04-30 19:55
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。