トップ > 野球 > 開幕以来連続勝ち越し途切れる
2008年04月25日

開幕以来連続勝ち越し途切れる

2008年4月24日(木) 中日 2 - 2 阪神

開幕から8カード連続勝ち越し、球児の開幕から12連続セーブをかけた試合。
残念ながら引き分けで、球児も引き分けの時点から登板し、記録が途切れた。

記録は残念だけど、この先長いシーズンの大事な記憶になりそうな試合。
優勝候補の両チームの見事な緊迫感。

得点のチャンスに、たとえ相手が岩瀬でも、藤本に桜井などの代打を送らなかったことを評価したい。
ここまでベンチを温めることが多いけど、貴重な戦力だからね。ここで代えられたらへこむもんね。結果は出なかったけどがんばれ、藤本!




posted by エデン at 00:00 . | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]
Seesaa認証コード

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。