トップ > ドラマ > ロス:タイム:ライフ 特別版
2008年04月20日

ロス:タイム:ライフ 特別版

温水洋一さん、尾元役の特別編、いかに審判団に加わったか。

まとめて、かなり手抜きの記事。

前編 2008年4月12日(土)23:10-23:55
後編 2008年4月19日(土)23:30-00:15

前編、
尾元がかつて勤めた道波商事の社長のロスタイム。
社長は尾元を捜す必要があるが病床の身で娘に尾元探しを頼む。
中略。
最後、尾元の妻がロスタイムになり必死に尾元を捜す。

後編、
尾元とカズ子、10年離れていた夫婦の舞台風の演技。
くだらない。
最後、愛を確認しあって、尾元は何も知らずにカズ子がロスタイムを終える。
その後、尾元は主審の落とした笛を拾って…。
尾元に審判団のことが見えていた? 死んだ人にしか見えないはずでは?
もうぐだぐだ。
この後、尾元は主審になり、第九話へ。

わざわざ延長しなくても第九話のきれいな終わり方でよかったのに。
なぜ審判団に加わったか、わかんね。

CGレベルは高かったね、このドラマ。
鈴木鉄平氏、のだめでもいいものを見せてくれた。

データ放送プレゼント、ついに番組特製ホイッスルと短編集、二つセットらしい。
ホイッスル、
そんなもんいらねー。
お化け屋敷、
尾元とカズ子の思い出。
毎回五文字。
ありがとう。

DVD-BOXプレゼント告知あり。10名。けっこう太っ腹。

キャスト
尾元勇蔵(温水洋一)
黒崎彩香(栗山千明)
佐々木真理子(酒井若菜)
尾元カズ子(岸本加世子)
ほか

脚本 山崎淳也
演出 永山耕三(C)

ロス:タイム:ライフ 第一話 ロス:タイム:ライフ 第二話
ロス:タイム:ライフ 第三話 ロス:タイム:ライフ 第四話
ロス:タイム:ライフ 第五話 ロス:タイム:ライフ 第六話
ロス:タイム:ライフ 第七話 ロス:タイム:ライフ 第八話
ロス:タイム:ライフ 第九話 ロス:タイム:ライフ 特別版

DVD
ロス:タイム:ライフ Life in additionaltime
B001AQWRVI

ポニーキャニオン 2008-08-20




posted by エデン at 15:52 . | Comment(0) | ドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]
Seesaa認証コード

※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。