トップ > 怨み屋本舗 > 怨み屋本舗 第三話
2008年04月19日

怨み屋本舗 第三話

木下あゆ美さん主演『怨み屋本舗』「イヤな女」
ゲスト:渡瀬美遊さん、片桐はいりさん

2008年4月18日(金)23:58-0:35

あらすじ、
「迷惑隣人!…妬む女」
主婦の松沢恵美子は、マンションの隣に住む佐知代から新聞受けに
犬のフンを入れられるなどの嫌がらせを受けていた。
佐知代は自分たちが苦労して購入したマンションを若夫婦が
中古で安く手に入れたことが許せなかったのだ。
佐知代の嫌がらせに耐えられなくなった恵美子は、ある日、
インターネットで怨み屋本舗のサイトを見つけ、復讐を依頼する。
一方、恵美子の隣に住んでいる女子高生の里奈も、
継父から性的暴力を受け、苦しんでいた。
自殺しようかと悩む里奈のもとに、怨み屋が近づく…。
(番組説明から)

つづき、
恵美子からの依頼を100万円から値切られて30万円で引き受けた怨み屋。
情報屋にそれを茶化されるとただの気分転換と答える。
里奈が万引きしようとするところを寄木は厳しくしかりつける。
その寄木は街中で怨み屋と通りすがり、黒髪の女に何かを感じる。
里奈は怨み屋がわざと落とした名刺から電話連絡を取り、
怨み屋は300万円の支払いを要求するが、女子高生の里奈には払えない額で
体での支払いを要求し、里奈は渋々受け入れる。
その頃、“青い蝶”の標本が届けられ喜ぶ怨み屋。
佐知代の嫌がらせは続いていて、
怨み屋は利用して嘘の情報を流して佐知代に更なる嫌がらせをさせる。
マンションの郵便物が恵美子によって盗まれているという嘘。
佐知代は恵美子の出すゴミ袋を引っ張り出して郵便物探し。
別の袋に盗まれた郵便物があり、
鍵穴を封じる嫌がらせに使われたパテもあり、
さらには佐知代たち主婦仲間が食べた洋菓子の箱もあった。
つまり、佐知代のゴミ袋だ。
恵美子が追求すると佐知代は「犬のフンしかやっていない」
と主婦仲間の前でうっかりこぼしてしまい、佐知代の嫌がらせがばれて解決。
恵美子は「犬のフンしか」の言葉が気にかかる。
そう、怨み屋が鍵穴を封じたり車に引っかき傷を作ったのだ。
恵美子は責めつつも30万円を支払う。
嫌な女だと責める恵美子に怨み屋は、犬のフン程度の嫌がらせで
金を払ってまで怨みを晴らそうとする恵美子のほうがよっぽど嫌な女だと諭す。
一方、里奈の継父は里奈をいたずらしようかと喜ぶが、
逆にマッチョな男から性的暴力を受ける。
そう、怨み屋が仕掛けた男だ。
後日、里奈は継父が離婚届を残してそのマッチョと出て行ったと報告。
体での支払いへ諦めを見せる里奈に、怨み屋は
「うちの社員として働いてもらう。300万円分、私の指示で仕事をしてもらう」
と告げる。
終わり。


渡瀬美遊さん、今回の依頼人、設定上ちょっと冷たい目がとても魅力的。
ナオミに出てたね。

多彩な怨み晴らしの方法、
目には目を、性的暴行には性的暴行を、ゲイ!
あんなマッチョに襲われたら…、こえー!

連続ドラマDVD
怨み屋本舗 DVD-BOX
B000GH3PLI

バップ 2006-11-22

連ドラのあとのSP版
怨み屋本舗 ~ 家族の闇/モンスター・ファミリー~
B00120HXD4

バップ 2008-03-19

原作漫画
怨み屋本舗巣来間風介 1 (1) (ヤングジャンプコミックス)
408877373X

集英社 2007-12

主題歌収録アルバム
mihimaru GT : mihimagic(初回限定盤)(DVD付)
B000H5VF4I

ユニバーサルJ 2006-09-13

エンディング曲収録アルバム
SeanNorth : Story Neverend
B000HRLV04

ミューチャー・コミュニケーションズ 2006-10-11

れもん色の午後―木下あゆ美1st.写真集
4775600370

彩文館出版 2004-04

キャスト
─────
怨み屋……(木下あゆ美)ダークヒロイン
 人の怨みの心を見抜いて接触し、代わりに怨みを晴らす
情報屋……(寺島進)怨み屋の協力者
杉河里奈…()謎の女子高生
野田修一巡査(マイク・ハン)刑事
松沢恵美子(渡瀬美遊)依頼人、若夫婦
松沢直也…(山崎潤)恵美子の夫、俳優本人は引退したらしい
義父・正志(廣川三憲)里奈の義父
─────
川俣しのぶ)佐知代の主婦仲間
真下有紀)同上
TAJIRI)マッチョな男、役者自身はレスラー
ダックスープ
K.N.P.
─────
副理事・佐知代(片桐はいり)怨み対象、恵美子に嫌がらせをする隣人
─────
寄木聡警部(きたろう)刑事
─────

脚本 川嶋澄乃
演出 仁木啓介




posted by エデン at 02:03 . | Comment(0) | TrackBack(0) | 怨み屋本舗
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]
Seesaa認証コード

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。