トップ > ドラマ > 蒼井優×4つの嘘 その3
2008年02月14日

蒼井優×4つの嘘 その3

第1章の第3話

2008年2月14日(木)00:00-00:27

あらすじ、
一年後、
第一話の女性が開いたカフェで働くチカ。
家に帰ると、高野の父から高野の書いた
自費出版の本が配送されていた。

その本の内容から『舞台』演技が始まる。
チカがその本の主人公で、
飼っていた猫=温水さんの設定。
その猫と話すチカ。

たわいのない話から始まり、
最後は彼氏の死を乗り越えるよう慰められる。
猫が人間の姿になったのはその夜だけ。
信じられない出来事に「人生って嘘みたい」。
その人生を生きていこう。
終わり。

テーマは『舞台』『生きようとする思い』

第一話からかけ離れた展開。
前向きな思いにさせる終わり方がいい。

舞台設定は面白いね。
ホント猫は一体何を考えているのか会話してみたい。

西島さんは一体どうした。

冒頭の嘘、
「あなたが好き」
嘘でもいいぞ。オレの胸に飛び込んで来い。

写真のコーナー、
彼女の笑顔には癒されるね。写真くれ。

第一章、蒼井優ちゃんをメインに、
三人の俳優を全三話の一つずつに登場させることを
前提に作られたのだろうね。
各俳優の個性を活かした作りだったと思う。

さあ、来週も期待!

B000VRUU3O
蒼井優 2008年カレンダー

ハゴロモ 2007-10-06

第一章
蒼井優×4つの嘘 カムフラージュ その1
蒼井優×4つの嘘 その2 蒼井優×4つの嘘 その3
第二章
蒼井優×4つの嘘 その4 蒼井優×4つの嘘 その5 蒼井優×4つの嘘 その6
第三章
蒼井優×4つの嘘 その7 蒼井優×4つの嘘 その8 蒼井優×4つの嘘 その9
第四章
蒼井優×4つの嘘 その10 蒼井優×4つの嘘 その11
蒼井優×4つの嘘 その12 終




posted by エデン at 01:17 . | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]
Seesaa認証コード

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。