トップ > 鹿男あをによし > 鹿男あをによし 第四話
2008年02月08日

鹿男あをによし 第四話

「帰れないふたり」

2008年2月7日(木)22:00-22:54

剣道部の新戦力に堀田(多部未華子)を得た
小川(玉木宏)と藤原(綾瀬はるか)は重久(佐々木蔵之介)から
「大和杯は開催校にルールを選択する権利がある」と聞かされ、
総当たり戦から勝ち抜き戦に変更。
そんな折、主将の佐倉(藤井美菜)が足首を捻挫する。
それでも試合に出たい、という佐倉の強い意思を知った小川は
「自分の鹿顔を元に戻すため以上に、部員たちを勝たせてやりたい」
と藤原に語った。その真剣な顔を見た藤原は、
小川から聞かされた荒唐無稽な鹿の話が本当なのではないかと思い始める。
大和杯当日、奈良女学館は、堀田を大将にして大阪女学館と激突。
副将の佐倉は、3人抜きをした大阪の先鋒と引き分け、
堀田にすべてを託した。
堀田はあっという間に大阪の次峰を破ると
「大和杯、取りますから」と宣言し…。
(データ放送から)

飛鳥めぐりと剣道の試合って感じ。
たいした進展はないけど、なんか面白かった。

飛鳥へ。
鹿と話す小川を心配して藤原が誘う。
高松塚古墳や石舞台古墳などへ。
飛鳥で一泊。
藤原が小川の話を信じるようになる。

飛鳥の美人壁画を見てマドンナを思い浮かべる小川。
ここはコメディだよな(爆)

鹿は藤原を認めない。
自分の選んだ人間としか話さない。

序盤に小川が堀田と話す屋上。
景色が平野で奈良県っぽいけど、
遠くに走る白い車体と青い車体の連結電車は
奈良県にないと思う。
クレジットからすると栃木。

南場が怒鳴り込んでくる。
わざわざ来たのか、電話じゃなく。まあ大事な話だからな。

佐倉、足を捻挫。
大阪の剣道部員に不戦敗を勧められた悔しさ、
ケガでも出場したい執着心があったけど、
試合ではその影響が描かれず、勝負つかず引き分けに。
たしかに足が動いてなかったようだけど、
ケガがなかったらもうちょっと勝ったかな。

信じられない妄想ごとを信じられますか?
コリン星の話を思い浮かべた。さすがに信じられないぜ。

キャスト
──────────
玉木宏………小川孝信、教師、1-A担任、通称神経衰弱
綾瀬はるか…藤原道子、教師、通称かりんとう
多部未華子…堀田イト、生徒、謎の少女
柴本幸………長岡美栄、京都の教師、剣道部顧問
──────────
篠井英介……溝口昭夫、教師、学年主任
キムラ緑子…前村さおり、教師、体育
酒井敏也……名取良一、教師、古文
──────────
鷲尾真知子…福原房江、下宿先小料理屋の女将
──────────
藤井美菜……佐倉雅代、生徒、剣道部員、1Aではなく1年でもない
高瀬友規奈…村瀬、3年生、剣道部元主将、大和杯のため入部
──────────
川辺菜月……原和歌子、小料理屋従業員
東亜優………生徒、吉野、剣道部員
江頭由衣……生徒、西尾、剣道部員
──────────
宮田早苗……ニュースアナウンサー
──────────
沖佳苗………大阪の剣道部員主将、末永?
高野歩日……京都の剣道部員、高柳?
小山弘訓……剣道主審
由良有里紗…大阪の剣道部員、岩崎
 お知らせです♪|由良有里紗のオフィシャルブログ
吉谷彩子……大阪の剣道部員?
近江麻衣子…京都の剣道部員、小木
──────────
宅間孝行……大阪の剣道部顧問・南場勇三
──────────
安達牧………生徒、安達
鈴木梨乃……生徒、鈴木
徳田公華……生徒、徳田
西川風花……生徒、西川
菱山はるか…生徒、菱山
辺見玲菜……生徒、辺見
堀澤かずみ…生徒、堀澤
水田萌木……生徒、水田
──────────
山寺宏一………鹿の声
──────────
佐々木蔵之介…福原重久、美術教師、女将の孫
──────────
児玉清………小治田史明、教頭、通称リチャード
──────────

脚本 相沢友子
演出 土方政人

全女性待望!! 玉木宏の新曲「踊ろうよ」 / BARKS NEWS

玉木宏 : 踊ろうよ(フォトブック付)
B0010Z2DAE

2008-02-06

鹿男あをによし DVD-BOX ディレクターズカット完全版
B0018CKUUE

玉木 宏, 綾瀬はるか
ポニーキャニオン 2008-07-16

鹿男あをによし オリジナルサウンドトラック
B0012ONMFI

どらま・のーと弐 | 鹿男あをによし 第4話

鹿男あをによし 第一話 鹿男あをによし 第二話 鹿男あをによし 第三話
鹿男あをによし 第四話 鹿男あをによし 第五話 鹿男あをによし 第六話
鹿男あをによし 第七話 鹿男あをによし 第八話 鹿男あをによし 第九話
鹿男あをによし 最終話

ひとりごと:yahooウェブ検索「次へ>」になった。FlipForwardが効かず変だなと思ったら。




posted by エデン at 00:58 . | Comment(2) | TrackBack(6) | 鹿男あをによし
この記事へのコメント
>「帰れないふたり」
まったく同じタイトルが、「HERO」でもあったような気がします。
2人で遠出すると、帰れなくなるのはドラマの定番ですね(笑)

関係ない話ですが、原田佳奈さん、昼ドラの「家に五女あり」に
出演されてたんですね。
僕、このドラマ、けっこう見てました。
ただ、あのキレイな子が原田佳奈さんだとは気付きませんでした。
もっとよく見ておくべきだった。。。
この前の「交渉人」のゲスト出演も、見逃してしまいました。
Posted by SHINGO。 at 2008年02月08日 15:56
検索すると、HERO第二話がそれだったようですね。
ハラカナドラマは一通りチェック済み(笑)
三也子とシナちゃんの言い争いが楽しかった。
あれは2006年秋から冬にかけての収録で、放送は半年後だったんですよ。
本人たちも放送が始まると懐かしんでました。
Posted by エデン at 2008年02月08日 23:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]
Seesaa認証コード

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

レベル999のマニアな講義 : 鹿男あをによし 第4話 鹿男を理解しはじめた女
内容堀田イトが入部し、大和杯出場が決まった奈良女学館剣道部。その強さに唖然とする小川だったが、それもそのはず、家が剣道道場の経営をしていた。。。普通に大喜びの藤原に対し、何か意図があるのかもと、戸惑う..
2008-02-08 01:40
美味−BIMI− : 鹿男あをによし vol.4 帰れないふたり
  堀田イト(多部未華子)が入部して、 大和杯出場が決まった奈良女学館剣道部。 その強さに唖然とする小川(玉木宏)でしたが、 それもそのはず、家が剣道道場だったのです。 大喜びして..
2008-02-08 15:50
テレビドラマレビューブログ:ドラマニア : 鹿男あをによし 第4話「帰れないふたり」あらすじ
小川孝信(玉木宏)は、堀田イト(多部未華子)が剣道部に入部してきた本心を知りたいと思うが、堀田は大和杯に勝ちたいからとしか説明しな...
2008-02-08 23:28
テレビお気楽日記 : 鹿男あをによし 第4話 「帰れないふたり」
イト(多部未華子)が入部したことで大和杯で優勝できると確信する小川(玉木宏)。実家が道場だったとは・・・。嫌いだけど鹿女だから協力してくれるのかなぁ?
2008-02-09 00:03
平成エンタメ研究所 : 鹿男あをによし 第4話
 大和杯争奪戦開始。  絶対に勝たせてやりたい! ★この物語は小川孝信(玉木 宏)が人生に前向きになる物語でもある。  自分には運がない。戦ったってムダ。  そう諦めていた小川。  ..
2008-02-09 12:47
鉄火丼のつれづれ日記 : 「鹿男あをによし」(第4話:「帰れないふたり」)
2月7日に放送された「鹿男あをによし」は、大和杯が開催される、というのが主な内容である。大和杯の直前に、主将の佐倉(藤井美菜)が稽古中に足首をねんざしてしまった時、彼女が「絶対に大和杯に出場する!」な..
2008-02-10 01:47
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。