トップ > 原田佳奈 > 交渉人 第三話
2008年01月25日

交渉人 第三話

タグ:原田佳奈

「都内9ヶ所に爆弾を運ぶ女!?」

http://www.tv-asahi.co.jp/koshonin/
2008年1月24日(木)21:00-21:54

喫茶店に爆弾が仕掛けられた。
振動を検知して爆発するタイプで、
処理班がふたを開けると、
なんと時限タイマーが起動する。
残りわずか9秒。カウントダウンが始まり…。

爆弾じゃなく偽物だった。
しかし作りは精巧な本物。
犯人は、今度は本物を都内の
電話ボックス9ヶ所に仕掛けたという。

警察が8つを見つけてこれも偽物だった。
なぜ9ヶ所なのか、なぜ9秒なのか。

最後の1つが偶然贈り物として警察署内に。
同封のトランシーバーに犯人から連絡。
そんな中、一本の電話が入り…。
つづく。

米倉涼子さん主演。
まったく観ていなかったこのドラマ。
なんだか映像が重厚でいい。明るさを抑えてるのかな。
きめ細やかな印象もある。

話も、基本シリアス、味付けにコミカル。
推理に頭を働かせて、適度に笑いも。
いい感じ。
『アンフ○ア』と『踊る大捜○線』の中間か。
それらに肩を並べる作品になるかもね。

でもなんだか主人公の影が薄い。この一話しか観てないからだろうね。

原田佳奈さん出演ということでチェック。
喫茶店店員、関口真美子役。

忘れ物のケータイが鳴り、出てみると
テーブルの裏にも忘れ物があることを知り、
それが犯人の仕掛けた爆弾だった。
おびえながらも、爆弾が作動しないように
みんなに動かないよう声を上げる。
緊迫感のあるシーン。見事でした。

その後、同じ事務所JFCTの阿部亮平くん演じる刑事の 事情聴取を受ける直前のシーンがあった。

『交渉人』で約20年ぶりの再会
↑芸能界で再会するとは。そして周囲の人の配慮がうれしいね。
『交渉人』今夜!!!

B001510M7Y
交渉人~THE NEGOTIATOR~

2008-06-27




posted by エデン at 07:31 . | Comment(1) | TrackBack(3) | 原田佳奈
この記事へのコメント
つづきの第四話、観なかった。公式サイトによると、
真犯人は最初に駆けつけた爆弾処理班の男で、
ボイスチェンジャーの女を利用して、
自分の腕を認めない班長を見返したかった、
というような内容。“交渉”はないらしいぞ。
Posted by エデン at 2008年02月02日 08:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]
Seesaa認証コード

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

テレビお気楽日記 : 交渉人 第3話 「都内9ケ所に爆弾を運ぶ女!?」
カフェに振動で爆発するジャイロセンサー式の爆弾が仕掛けられる。その席に置いてある携帯に電話してきた犯人(水川あさみ)は店員に店の客に避難するように指示してくるのでした。
2008-01-25 17:31
レベル999のマニアな講義 : 交渉人〜THENEGOTIATOR〜 第3話 9番目の芋羊羹
内容とあるカフェでテーブルの上に残された携帯が鳴る。店員が出ると。テーブルの裏に爆弾を仕掛けたという。その事を甘利から伝え聞いた玲子は、非番であるにもかかわらず、現場へと向かう。そこには、偶然居合わせ..
2008-01-25 19:02
今日感 : 交渉人(1月24日)
かなり引き込まれます。 1話を見逃したら、おもしろい!と人からすすめられ、2話をみたところやはりいい!
2008-01-26 10:54
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。