トップ > ドラマ > 恋する日曜日 はじめての恋 前編
2007年11月19日

恋する日曜日 はじめての恋 前編

『恋する日曜日 第3シリーズ 第8話』

2007年11月15日03:05-03:35
BS-iで2007年1月ごろに放送されたもの

http://w3.bs-i.co.jp/koisuru/backnumber/0060.html
http://w3.bs-i.co.jp/koisuru/backnumber/0061.html

あらすじ

恵理香(松元環季)は小学一年生。
もうすぐ誕生日で、お誕生日会を開く予定。
母(喜多嶋舞)にかわいい服と靴、
そしてカチューシャも買ってもらって大喜び。
恵理香は、サッカーボール遊びが好きな男子・
俊太(吉川史樹)とは口げんかする仲。
そんな彼も呼ぶ予定。
実は大事な人。
恵理香が招待状を渡すと俊太は喜ぶが、
日にちの都合が悪く、引越しする日なのだ。
家に帰って涙を流す恵理香。

翌日、俊太は行けることになったと言って、恵理香は喜ぶ。
家で母の編み物を見て、教わってマフラーを編むことに。
誰のための? それはもちろん…。

お誕生日会、当日、
マフラーが出来上がり、友達がたくさん来たけど、
一番大事な俊太が来ない。
結局、来ないまま終わってしまって落ち込む恵理香。

「約束したのに」と怒る恵理香を母は優しくなだめる。

後日、俊太から「行けなくてごめんね」と書かれた手紙が来た。
恵理香は彼の住所「北区」を知って、
マフラーを持って行こうとバスに…、乗れなかった。
幼くて知らないところへ行くのは勇気が出なかった。

続く

有名なかわいい子役二人の共演。
見てるだけでほほえましい。

おまけに淡い恋の物語だから、うっとりするね。

正直に気持ちを出せずに、口げんか。
こういうほうがドラマとして絵になるよね。
ラブラブでいつも一緒にいる設定だと
仲の良さから引越し先などの情報があるだろうけど、
普段あんまり仲が良くないからこそ引越し先も知らなかった。

手紙 114-0023 東京都北区。
恵理香が住むのは埼玉県川口のようで、
県を越えるとは大きな旅だね。
小学校一年生の設定。オレがそのころは町さえ出なかったぞ(笑)

松元環季ちゃん、いつもながらかわいいね。
体をツンって突付かれて大笑いするのがなんとも子供らしくていい。
泣きじゃくるシーンはすごく頑張ったよね。

普段観ないこの『恋する日曜日』、彼女が登場ということで観てみた。
30分と短く明快な話だから結構いいかも!
これからも観ようかな。

吉川史樹くん、現在『オトコの子育て』放送中。
口げんかで「はまち」を知らない設定。
『オトコ〜』では「あぶりサーモン」を知っていたなぁ(笑)

今井悠貴くんも出演。
脇役でビックリしたけど、上の二人と比べるとまだ格が違う!?

キャスト
──────────
松元環季…中村恵理香、おしゃれな小学一年生、俊太に恋心、彼が引越しと知り…
吉川史樹…山川俊太、無邪気で元気なサッカー少年
──────────
山田果琳…まどか、恵理香の友人
今井悠貴…翔、恵理香の幼なじみ、俊太の友人
──────────
向井章介…警官、未登場
北山ひろし
堤淑子
山内翔平
佐藤麻衣
中田琴音
八木茉生子
新保桃子
──────────
喜多嶋舞…恵理香の優しい母
──────────

スタッフ
主題歌「はじめてのチュウ」キテレツ大百科の主題歌だと紹介あり
脚本 渡辺千穂
プロデューサー 丹羽多聞アンドリウ、田沢幸治
監督 和田旭
製作著作 BS-i ドリマックス

恋する日曜日 はじめての恋 前編 恋する日曜日 はじめての恋 後編




posted by エデン at 23:33 . | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]
Seesaa認証コード

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。