トップ > ドラマ > パセリ 第六話
2007年11月07日

パセリ 第六話

黒川芽以さん主演ドラマ パセリ

公式サイトの更新が止まってる、と思ったら別の公式サイトがあった。
死 http://www.parsley-drama.net/
生 http://www.parsley-flavour.com/
フラッシュで重い公式サイト。

パセリ DVD-BOX
B001G75IE4

2008-12-19

2007年11月6日(火)18:30-19:00

梨花の発言で奈緒子と若菜はやる気を出した。

若菜が発声練習をしていると天宮が通りかかり、
のどは消耗品だ、優勝したければうちに来い、そうじゃなければ辞めろ、
などと言われ、ソニックスレイブの公演チケットを渡される。
天宮は若菜が瀬利奈のバンドのメンバーだとは知らない。

瀬利奈は翔さんから励ましの電話をもらう。

若菜がもらったチケットでライブを見に行くと、瀬利奈も来ていた。
瀬利奈にボイストレーニングの件を尋ねるが、
素人の瀬利奈にはどうしようもない。

奈緒子は祐一との特訓でめきめきと上達して、
もっと短期間で上達したいと言うが、
祐一は腕が壊れたら元も子もないと静める。

ニーコ、瀬利奈からのケータイで登場。
なんじゃこの声ー!!! ワレワレハウチュウジンダって感じ。
ナチュラルな関西弁がいい。関西出身なんだろうね。
瀬利奈の先輩かつ友好的で、天宮のことも知っている。
瀬利奈はボーカルに関してアドバイスをもらう。
「遠くの客に向かって歌えばいい」。

若菜は、奈緒子が祐一に教わって上達していることを知り、
教えてくれる人の存在をうらやむ。

瀬利奈は、友人のライブを見たいという言葉をきっかけに、
バンドの力試しにライブをしようと言って、
バンド四人は再び燃え上がる。

ソニックスレイブもライブをしていたライブハウス『KABUTO』に
申し込みに行くと軽くあしらわれるが、
ポプコンに優勝すると強気に出て、二週間後のライブの許可をもらう。

バンド名決定、『ブレイズ』!
いよいよ明日!!(ライブ?もう二週間?)

そうそう、のどは消耗品。
某ブルースはもうAces Highをかつてのようには歌えませんよっと。

ニーコ、声がすごいな( ̄ー ̄)
第六話はこれが全て。

ドラムの師弟コンビがすごくいいなあ。
強気な女はうまくなりたくて必死。
師匠は暴れ馬をうまくコントロール。
いい女、じゃなくていいドラマーに成長させるのは師匠しだいだな。

キャスト
山田瀬利奈(黒川芽以)ギター、明るく気のいい子
伊達奈緒子(柚月美穂)ドラム、男言葉、打倒貫児、父子家庭
氷川梨花…(柳沢なな)キーボード、未登場
古森若菜…(名塚佳織)ボーカル、ソフト部
佐藤祐一…(岸田健作)元ドラマー
ニーコ……(ニーコ)
都筑翔太…(松田悟志)
山田由希子(森口博子)(特別出演)
山田博樹…(田中実)(特別出演)
(松山鷹志)
(安間里恵)遠野由美、瀬利奈の友人
(藤原康弘)
(迫田考也)←誤字迫田孝也
(武智健二)伊達貫児、奈緒子の父
(青木朋一)
(越田夏記)
(折田幸広)
(駒谷拓郎)
(鈴木真)
(藤枝雅人)
(山口美幸)

天宮涼(清水園美)、クレジットがないよ。
って言うかクレジットは変化しないようだ。

パセリ 第三話 パセリ 第五話 パセリ 第六話 パセリ 第七話 パセリ 第八話
パセリ 第九話 パセリ 第十話 パセリ 第十一話 パセリ 第十二話




posted by エデン at 00:50 . | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]
Seesaa認証コード

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。