トップ > 肩ごしの恋人 > 肩ごしの恋人 第四話
2007年07月26日

肩ごしの恋人 第四話

「お局VS.結婚しない女」

なぜ結婚するのか?
萌の派遣先お局社員の家庭環境から来る勤務信念、
柿崎と萌の関係を疑問に感じる崇、
信之から何度も誘われたのに信之が年上と結婚したというエリの嫉妬などから描く。

方向性が分からないながらもまあまあ楽しい。と言うか期待性のみ。

文ちゃんとるり子のシーンはアドリブあり!? 楽しいぞ!

若村さんがいなくなったら田辺さんがトメに。
若村さん、ちょっとした“特別出演”かな。

崇と奈々子、それぞれの親の再婚による“兄妹”だそうだ。

崇、共同生活で食事担当、おにぎりを作るが…、団子!(笑)

るり子、萌のレトルト食事に野菜がなく不満。美貌に栄養バランス不可欠か!

で、夏木マリさんはたったこれだけの役!?
派遣を何度も泣かせてきたが、萌という派遣には歯が立たなかったらしい。
“強い女”萌は結婚する時がくるのか!?
ドラマ的に一人身で終わるというのはさびしいが…。

役名役者役どころ
早坂萌米倉涼子通販会社主任、退社した
室野るり子高岡早紀気楽な女性、女らしい推測力
室野信之永井大営業部、るり子と結婚、萌のことが好き
文ちゃん池内博之ゲイバー店主
秋山崇佐野和真アルバイト、年齢を偽る
秋山奈々子渋谷飛鳥崇の妹?
山下エリ三津谷葉子通販社員、信之と浮気
柿崎千佳中山恵柿崎祐介の妻
光岡恭子夏木マリ萌の派遣先のお局社員
 村杉蝉之介派遣会社人事担当者・赤石
 皆川猿時萌の派遣先の奥山係長
 谷津勲萌の新しい仕事先運送屋の主人
 堀井茶渡文ちゃんの店の店員マコト
リョウ要潤ゲイ
柿崎祐介田辺誠一妻子持ち、エビ抜き、離婚の危機

脚本 後藤法子
演出 山本剛義

B000RZEIDSチャンスの前髪/人生の扉
竹内まりや
WARNER MUSIC JAPAN(WP)(M) 2007-08-08

by G-Tools

ひとり言:RSSパクられ対策は本文をテキトーに、追記にパクられたくない本文を。ブログ検索系から来訪がなくなるかもしれないけど、パクられるよりまし。ウェブ検索のほうが大事だし。

関連ブログ
肩ごしの恋人 第4話 それぞれの事情 - レベル999のマニアな講義

追記
イ・ミヨン、映画『肩ごしの恋人』が韓日同時公開へ
なんと映画もある!

B000QEIVD8ジビエ・ド・マリ 2(DVD付)
夏木マリ
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ 2007-07-18

by G-Tools



posted by エデン at 23:48 . | Comment(0) | TrackBack(0) | 肩ごしの恋人
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]
Seesaa認証コード

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。