トップ > 生徒諸君! > 生徒諸君! 最終話
2007年06月22日

生徒諸君! 最終話

タグ:鈴木亮平

ドッジボールで泣きじゃくる坊主頭に惚れた最終回!

B000S1L73A
生徒諸君! DVD-BOX

TCエンタテインメント 2007-09-26

尚子が信子を平手打ちした件は教育委員会で取り上げられ、尚子は謹慎処分に。

生徒は謹慎を受けた尚子の処分を解くよう、中間テストでいい成績を残そうと勉強。

珠里亜の母への愛が届き、母は珠里亜のことを思い出して愛する。
幼い頃は邪魔者扱いしていたのにねえ。突然愛が沸いて出た。

信子は珠里亜が嘘をつくような子じゃないことは分かっていた。
まっすぐな思いに全てを悟り、珠里亜のための預金通帳を渡して優しく追い返す。
1530000/15000=102 → 15,000円を102ヶ月(8年6ヶ月)で153万円。
利子は問わず。

信子、それでも母として息子を守るために教育委員会への訴えは取り下げない。
馬鹿な母親だと分かっていながら。

日向は、生徒からの嘆願書を受けこんないい教師はいないと、
尚子のような教師こそ教育改革に必要だと考えるようになり、
懲戒免職処分にしようとした教育委員会の意見を覆し、
戒告&転任処分で教師を続けさせる。

日向はあの遭難事件について
「息子さんの不祥事なんてもう誰も相手にはしていません」。
ドラマの重要ポイントだったはずです!( ̄∇ ̄;)

生徒の中間試験結果は好成績。
42点の答案用紙「木下くん、二ケタに上がってる☆」。

教室、
「今日はいい夕日が出そうですね」と公平が言うものの、
薄手のカーテンが閉められている。
まさか夜のロケで、外は照明だった!?それとも紫外線対策で閉めていた!?

尚子と生徒のドッジボール再び。尚子対生徒全員もそのままに。
「これってなんていうゲーム? ドッジボールじゃないよね?」
「しいて言えば、さよならの代わりですかね」
みんなからそれぞれお別れの言葉、ちょっと長ったるかった。
熱く泣きじゃくる坊主頭が印象的。演じるのは太賀くん。

  1. 神崎あゆみ(南沢奈央)
    「先生、ありがとう。私たちのクラスに来てくれて、ありがとう」
  2. 尚子が元ひきこもりに投げると少しそれて深海知花(矢部裕貴子)に向かうが、白井直輝(若葉竜也)がキャッチ。
    「諦めないで外に連れ出してくれてありがとう」
  3. 田谷美登利(藤村聖子)
    「先生に会えて、本当に良かった」
  4. 渡辺順(落合扶樹)
    「俺、先生に色々教えてもらった」
  5. 雨宮由希子(加地千尋)
    「嘘つきなんて言って、ごめんなさい」
  6. 上田敏也(松川尚瑠輝)
    「バスケ、絶対うまくなるからさ」
  7. 柴田安里(岡本玲)
    「一生懸命になってくれた。忘れないよ」
  8. 成瀬太朗(高橋賢人)
    「俺たちのこと、ちゃんと見ててくれて、うれしかった」
  9. 紺野まゆな(小林未可子)
    「すごいウザかったけど、温かかった」
  10. 日下部和真(溝端淳平)
    「頑張るのも悪くねーな、あんたみたいに」
  11. 宇佐美彩女(阿部麻似子)
    「つらいことがあっても、私、笑うことにする」
  12. 三浦海(山崎将平)
    「俺、どんなことがあっても絶対負けないから」
  13. 三宅静香(上野真未)
    「私も笑顔でいる、もう泣いたりしない」
  14. 乾浩輔(萩原一樹)
    「俺も、もう誰かのせいなんかにしない」
  15. 野々村友利(長谷川愛美)
    「私、強くなりたい」
  16. 早坂斗枝夫(伊藤大翔)
    「俺だって」
  17. 恩田蓮(塚田健太)
    「俺も、絶対強くなる!」
  18. 結城拓弥(山田優太)
    「先生、バイバイ」
  19. 桜井菜穂(久野みずき)
    「元気でね」
  20. 辻本光(SHO)
    「じゃあな」
  21. 不明、左利き。おそらく真鍋雛那(後藤このみ)
    「さよなら」
  22. 富岡駿(太賀)
    「次の先生とは、うまくやってくからさ画像
  23. 永嶋未来(斎藤千晃)
    「もう、意地悪したりしないから」
  24. 玉井吉尚(染谷将太)
    「どんなやつでも、信じるところから始める」
  25. 深海知花(矢部裕貴子)
    「裏切られても…、裏切られてもいい」
  26. 岡沢茉莉(夏未エレナ)
    「それでも、信じ続ける。信じ続けてやる」
  27. 木下薫(岡田将生)
    「だからもうどこにでも行ってくれよ」
  28. 青木公平(本郷奏多)
    「俺たちにもうあんたはいらない」
  29. 樹村珠里亜(堀北真希)
    「私たちはもう大丈夫だから。逃げたりしない。私たちは先生を卒業したんだよ」

最後尚子はボールを放り上げる!その高さがすげー!合成?

イケメン新任教師南田(鈴木亮平)を狙う鳥居玲奈(上原美佐)の目つきの鋭さがかっこいい画像画像。いつの間にかストレートヘアにしたのね。

尚子は新しい学校、荒れ果てた荒鷲中学へ向かった。

ドッジボールのシーンは感動的ね。
坊主頭が本当に光る!画像(頭が光っているわけではない)
あの前担任の事件はやっぱり放置。生徒はどう考えているのだろう?

尚子の逃げの姿勢のない、何事にも正面から立ち向かう姿が印象的。
教師として、人間として素晴らしい人。世間の風当たりはきついが。

生徒は30人とされるものの、実際は29人。
星川玲奈さん、第五話を最後にお休みのようです。座席もやっぱりない。
左端の列の座席は5人だけ。
いったい何があったのだろう、芸能界の裏の世界…?

生徒役がたくさんいたものの、
マイボスのように目立たなかったのがちょっと残念。
いや、あっちも決して目立ちはしなかったけど、
生徒を数人のグループにして、うまく見せたよね。
それでも南沢奈央ちゃんは光っていたし(学級委員役)、
岡本玲ちゃん、かわいい子を知れたし(日下部に惚れている)、
加地千尋ちゃんもかわいらしい感じがイイ!(前担任を慕う)

男子は、若葉くんや尚瑠輝くんは意外に目立たなかったな。
日下部役の溝端淳平くん、ウルルンにレギュラー出演中、実際は礼儀正しい少年のようだけど、ドラマ上でちょっとワイルドな役を演じた。

DVD、9月26日発売らしい。尚子と生徒が告知。生徒はやっぱり29人のようだ。

キャスト
北城尚子(内山理名)国語
樹村珠里亜(堀北真希)優等生。他の生徒より3歳上(17歳)
青木公平(本郷奏多)学級委員
木下薫(岡田将生)金髪
神崎あゆみ(南沢奈央)学級委員
岡沢茉莉(夏未エレナ)去年の学級委員。不登校
白井直輝(若葉竜也)おとなしく、不登校
雨宮由希子(加地千尋)おとなしい
上田敏也(松川尚瑠輝)バスケ部の幽霊部員(マネージャー)
渡辺順(落合扶樹)優等生で運動は苦手
田谷美登利(藤村聖子)アネゴ肌
日下部和真(溝端淳平)金髪とつるむバスケ部幽霊部員
 BLOG | 打ち上げ↑ | 溝端淳平 オフィシャルウェブサイト / Mizobata Junpei official website

萩原一樹)乾浩輔パソコンに詳しいメガネ
阿部麻似子)宇佐美彩女、渋谷好きの茶髪
塚田健太)恩田蓮、笑顔がない
小林未可子)紺野まゆな、天然で甘えん坊
久野みずき)桜井菜穂、超楽観的ぽっちゃりメガネ
岡本玲)柴田安里、ナルシスト
 ブログBLOG | 最終回 | 岡本玲 オフィシャルウェブサイト
染谷将太)玉井吉尚、おとなしい読書家
SHO)辻本光、低い声、バスケ部員
太賀)富岡駿、ものまね。坊主頭
斎藤千晃)永嶋未来、ボーイッシュ
高橋賢人)成瀬太朗、小柄でいじられキャラ
長谷川愛美)野々村友利、泣き虫
伊藤大翔)早坂斗枝夫、繊細で潔癖症
矢部裕貴子)深海知花、おっとり美人
後藤このみ)真鍋雛那、イラスト好き
山崎将平)三浦海、金髪とつるむバスケ部幽霊部員
上野真未)三宅静香、歌好き
山田優太)結城拓弥、ぽっちゃりメガネ

三井省吾(中原丈雄)あの事件の前担任の父、文部科学省重役
樹村亜矢(長野里美)樹里亜の母
堀江信子(東ちづる)樹里亜の伯母
鈴木亮平)イケメン新任教師南田
(森富士夫)教育委員会教育長
(本田清澄)教育委員会員
(兎本有起)同上?
(徳江明子)同上? 尚子の母?分からず
(辻しのぶ)看護師
(河村満里愛)子役、珠里亜の幼少期

折戸聡史(石井正則)数学
鳥居玲奈(上原美佐)英語、臨時教師から正式採用へ
水原健(城田優)体育教師
 城田優 BLOG: 打ち上げ☆
野村信二(正名僕蔵)理科
米崎駒子(星野奈津子)事務員
亀田陽吉(志賀廣太郎)社会科、今年で定年

宮沢義一(渡辺いっけい)教頭
岸本まじめ(小林稔侍・友情出演)校長
日向悠一郎(椎名桔平)鉄仮面、教育委員会

脚本 渡邉睦月
演出 田村直己
「教師ナッキー最後の戦い」

関連ブログ
生徒諸君! 第10話(最終回)ナッキーとの卒業式 - レベル999のマニアな講義
テレビお気楽日記:生徒諸君! 最終話 「教師ナッキー最後の戦い」

B000PITZFI
生徒諸君! オリジナル・サウンドトラック

コロムビアミュージックエンタテインメント 水谷広実、柳田しゆ、コーニッシュ 2007-06-20

B000PISZS6
YUI : My Generation/Understand

ソニーレコード 2007-06-13

生徒諸君! 第一話 生徒諸君! 第二話 生徒諸君! 第三話 生徒諸君! 第四話 生徒諸君! 第五話 生徒諸君! 第六話 生徒諸君! 第七話 生徒諸君! 第八話 生徒諸君! 第九話 生徒諸君! 最終話

P.S. 公式サイトがOperaでうまく表示されない。
大手サイトならきちんと対応して欲しいものです。( ̄へ ̄;)


posted by エデン at 23:42 . | Comment(2) | TrackBack(1) | 生徒諸君!
この記事へのコメント
はじめまして
最終回のドッヂボールシーンで
1人だけアップになりませんでしたよね?
それが気になって誰がアップになっていないのかを
公式の座席表と見比べてチェックしたんですが
アップになっていない子が2人余っちゃったんです・・・

最後のクレジットで星川さんの名前が無かったり
座席が無くなっていたのにも気づいたんですが
ではいつから居なくなっていたのか気になってしまいました
ここで6話からずっと居なかったことが分かりスッキリしました
いつも観終わったら録画を消してしまうので
10話以外は確認できなかったので助かりました

ところで1人だけアップにならなかったのは
後藤さんでしょうか?(自信なし)
どうして1人だけそうなったのでしょうね
後藤さんのスケジュールが合わなかったのか
それとも星川さんが居ないのを曖昧にするためだったのか
Posted by ぱん at 2007年06月23日 13:33
興味深いコメントをありがとう。
>1人だけアップになりませんでしたよね?
気づかなかった。録画でチェックすると確かにアップになってない。
そのシーン、一人一人のセリフを追記しました。
同じく公式サイトの座席表を利用して確認してみると、
確かに後藤さんでしょうね。これまた一体どうしたんでしょうね。
.
星川さんの件はどういたしまして。
クレジットされなくなった時からずっと「いつかまた戻ってくる」と思って待っていただけに、最後まで復活がなく不思議です。
.
脇役であり細かいこととはいえ、二つの件、気になりますね。
Posted by エデン at 2007年06月23日 18:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]
Seesaa認証コード

※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL


この記事へのトラックバック

テレビお気楽日記 : 生徒諸君! 最終話 「教師ナッキー最後の戦い」
案の定、教育委員会に訴えて、教師でいられなくしてやると捨てゼリフを残す信子(東ちづる)。当然、謹慎になる尚子(内山理名)。 公平(本郷奏多)たちは成績で見返そうと勉強を始め、北城先生を辞めさせないで..
2007-06-23 01:47
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。