トップ > 生徒諸君! > 生徒諸君! 第八話
2007年06月08日

生徒諸君! 第八話

珠里亜の闇の回。
十年ほど抱えた闇をナッキーが一日ほどで解決! おそるべし!

学校で珠里亜が飛び降り自殺、尚子が危機一髪救う!
と言うか、屋上から一緒に落ちたのは1メートルほど下の屋根(?)。
しょぼすぎシーン。落ちる必要はなかったぞ。

日向は弟の事件になぞらえ「これは生死の懸かった問題なんです!」
と心配する態度を見せる。鉄仮面に多少の変化があったのかな。
尚子と出会わなかったらどういう態度をとっていたのだろうか。

3TDとは、3 Tree Disposers
ホワイトボードに書かれているのみで説明セリフなし。
樹村、青木、木下、木の入った三人の名前&処分、処理する人。
ふっ、そうだったのか。予想が当たった人がいるかもしれないね。

「私はいつも一人だった」
珠里亜には3TDという仲間がいたにもかかわらず、うわべの付き合いだった。
決して心を開いた付き合いではなかった。

珠里亜は伯母の堀江信子宅で暮らしている。
明るく優しい伯母で、珠里亜も明るく暮らしている。
息子の泰人が久しぶりに帰ってくると聞きおびえる珠里亜。

珠里亜の母親は病弱な弟の面倒に付きっきりで、
珠里亜を小学校に入れることさえせず、邪魔者扱いしていた。
(弟は病死し、母は精神を病んで入院)

泰人、珠里亜にずっと性的いたずらをしてきた。
珠里亜の面倒を見ていること、母親の入院費を払っていることの引き換えに。
久しぶりに帰ってまたいたずらしようとし、おびえる珠里亜。
自殺しようとした理由はこれ。
泰人に襲われているところを公平と薫が救った。

尚子、珠里亜を説得。公平と薫の友情もあり、珠里亜は乗り越えられた。
十年ほど抱えた闇を一日ほどで…。

3TDは正式解散、そしてこれからは本当の仲間&友達へ。
珠里亜はとりあえず尚子の部屋で暮らすことに。
薫「マジ? ウゼえぞ、学校でも家でも一緒は」
行き場がないとはいえ、珠里亜の先生嫌いが解決。
公平も金魚の糞として解決。

次は闇の原因、あの前担任の件だ。
と思ったら、珠里亜の性的いたずら問題だ。根本的解決へ。前担任の件もぜひ。
しかし伯母は「あの性悪娘」と何やら新たな展開へ。

驚きの珠里亜の闇。
小学校から三年遅れで通ってきたのかな。
そういう細かい設定は構わないとして、つらい闇を持ってたのね。
能天気なオレには触れることも出来ない闇。
尚子、心を開きなさい、仲間もいるんだからと説得。
そうやって親身に接してくれたことが一番の薬か。
失笑するような一日解決劇だけど、勉強になった。

現実と回想が入り乱れるシーン、いいね。
幼い珠里亜のシーンに今の珠里亜が現れる。
このドラマの演出陣はドラマ『着信アリ』を手がけていたようで、
確かに同じようなシーンがあれにもあった。
好きだったなあ。最後は変な終わり方だった。さて、このドラマはどうなるやら。

予告、尚子の双子登場?

http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/18324.html
「先生道」
"TBS BooBo BOX"という有料サービスで南沢奈央ちゃんのショートドラマがあるらしい。
http://www.tbs.co.jp/bbbox/

キャスト
北城尚子(内山理名)国語
樹村珠里亜(堀北真希)優等生。他の生徒より3歳上(17歳)
青木公平(本郷奏多)学級委員
木下薫(岡田将生)金髪
神崎あゆみ(南沢奈央)学級委員
岡沢茉莉(夏未エレナ)去年の学級委員。不登校
白井直輝(若葉竜也)おとなしく、不登校
雨宮由希子(加地千尋)おとなしい
上田敏也(松川尚瑠輝)バスケ部の幽霊部員(マネージャー)
渡辺順(落合扶樹)優等生で運動は苦手
田谷美登利(藤村聖子)アネゴ肌
日下部和真(溝端淳平)金髪とつるむバスケ部幽霊部員

(萩原一樹)乾浩輔パソコンに詳しいメガネ
(阿部麻似子)宇佐美彩女、渋谷好きの茶髪
(塚田健太)恩田蓮、笑顔がない
(小林未可子)紺野まゆな、天然で甘えん坊
(久野みずき)桜井菜穂、超楽観的ぽっちゃりメガネ
(岡本玲)柴田安里、ナルシスト
(染谷将太)玉井吉尚、おとなしい読書家
(SHO)辻本光、低い声、バスケ部員
(太賀)富岡駿、ものまね。坊主頭
(斎藤千晃)永嶋未来、ボーイッシュ
(高橋賢人)成瀬太朗、小柄でいじられキャラ
(長谷川愛美)野々村友利、泣き虫
(伊藤大翔)早坂斗枝夫、繊細で潔癖症
(矢部裕貴子)深海知花、おっとり美人
(後藤このみ)真鍋雛那、イラスト好き
(山崎将平)三浦海、金髪とつるむバスケ部幽霊部員
(上野真未)三宅静香、歌好き
(山田優太)結城拓弥、ぽっちゃりメガネ

堀江泰人(松尾敏伸)樹里亜のいとこ、大学生、
樹村亜矢(長野里美)樹里亜の母
堀江信子(東ちづる)樹里亜の伯母
岩本靖輝)巡回警察官
河村満里愛)子役、珠里亜の幼少期
土師野隆之介)子役、樹村和輝、珠里亜の弟

折戸聡史(石井正則)数学
鳥居玲奈(上原美佐)英語
水原健(城田優)体育教師
野村信二(正名僕蔵)理科
米崎駒子(星野奈津子)事務員
亀田陽吉(志賀廣太郎)社会科、今年で定年

宮沢義一(渡辺いっけい)教頭
岸本まじめ(小林稔侍・友情出演)校長
日向悠一郎(椎名桔平)鉄仮面、教育委員会

脚本 渡邉睦月
演出 常廣丈太
「ウソの笑顔とホントの仲間」

関連ブログ
生徒諸君! 第8話 珠里亜と仲間 - レベル999のマニアな講義
平成エンタメ研究所 生徒諸君! 第8話
テレビお気楽日記:生徒諸君! 第8話 「ウソの笑顔とホントの仲間」

主題歌100名プレゼント告知byナッキー
104-8798 銀座郵便局留 「生徒諸君!」主題歌CDプレゼント係
My Generation/Understand
My Generation/Understand

生徒諸君! 第一話 生徒諸君! 第二話 生徒諸君! 第三話 生徒諸君! 第四話 生徒諸君! 第五話 生徒諸君! 第六話 生徒諸君! 第七話 生徒諸君! 第八話 生徒諸君! 第九話 生徒諸君! 最終話




posted by エデン at 23:40 . | Comment(2) | TrackBack(2) | 生徒諸君!
この記事へのコメント
TBさせていただきます。
おっしゃるとおり、10年の闇が1日で解決してしまったわけですね。
1話で何らかの解決をしなければならないドラマの宿命だとは思いますが、ちょっと安易。
今回は勢いで見ることができましたが、視聴者もそうしたドラマ作りの嘘に無意識に気づいているのかもしれませんね。
Posted by 平成エンタメ研究所 at 2007年06月10日 16:25
そうですよね。メール「助けて」できっかけはあったものの、一話で解決を描かなければならない展開がちょっと残念でした。
Posted by エデン at 2007年06月10日 21:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]
Seesaa認証コード

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

テレビお気楽日記 : 生徒諸君! 第8話 「ウソの笑顔とホントの仲間」
屋上から飛び降りようとする珠里亜(堀北真希)を助ける尚子(内山理名)。踊り場があったのね・・・。
2007-06-10 00:39
平成エンタメ研究所 : 生徒諸君! 第8話
 他人は傷つけ裏切る。  他人を信じられなくて人は心を閉ざす。  珠里亜(堀北真希)はそんな少女。  最初の傷は育児放棄した母。母は病弱な弟ばかりを可愛がった。お腹が空いたと訴えても鬱陶しがられ、家の..
2007-06-10 16:27
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。