トップ > ホームドラマ! > ホームドラマ! 第三話
2007年05月18日

ホームドラマ! 第三話

秋庭智彦とソファーの回。ユースケさんの長いセリフがかっこいい。

大家族の明るい朝、新聞を取っていない、シャワーの出が悪い、風呂場に鍵を、居間にソファーを欲しいなど欲が出る。

将吾は、登校する学生三人に、そして家の三人に、合鍵を渡す。
智彦に渡すつもりの鍵もある。

智彦は休みを言い渡され家で虚無感の真っ只中。
出社し、仕事をさせて欲しいと頭を下げるが、上司はミスを責め厳しく返す。
そしてユースケさんの迫真の長いセリフ!
「ちょっと待てよ!
 今まで一生懸命働いてきたろう。
 文句なんか一回も言ったことないよな俺は」
休まず頑張ってきた、家族ががっかりしても休まず頑張った、
タイ単身赴任も文句を言わなかった、
家族がいないのに休んで何をしろと言う。
「辞めてやるよ、こんな会社」

智彦は仁美と出会い、バスに乗っていないことを一緒に暮らさない理由にするが、
仁美はそんなことは関係ないと言う。

落ち込んでいる智彦に「頑張りましょ♪」
「頑張れって言われると腹立つけど、いいね、その言葉、なんか。
 じゃ、頑張りましょう」
と言って去っていった。一緒に暮らすつもりはない。

「男ども、誰か連れてくるんだったね」と映子は翔子とたくさんの買い物。
買い物に来た人は好きなものを買える権利がある、と言って翔子に促し、翔子は…。

将吾は仁美から智彦が仕事を辞めたことを知らされ、智彦宅へ行ってみる。
智彦は、将吾の心配をありがたく感じるが、おせっかいを嫌う。
将吾はおせっかいだと分かりながら言う。
「傷なめ合って暮らしていくなんて気持ち悪いって言いましたよね。
 あんた、一人で、自分で傷なめてるだけじゃないですか。
 こんなとこ閉じこもって、逃げてんじゃねえ」。

智彦は追い出す。

宏樹、光太にゲームはないのか聞かれて「ゲームはもうしない」
親の言うことを聞かなかったことを悔い改める。

将吾、智彦の所へ行ってウザがられたことを皆の前で話す。
清一郎、ウザいという言葉を覚え、
「将吾くんはたしかに少しウザいかもしれない。
 だが、ウザいというのは何もそう悪いことじゃないんだ。
 家族なんてウザいもんだ」。

ある朝、将吾は翔子が新しい自転車に乗っているのを知る。
バス恐怖症の彼女、先日の買い物のときに買ったのだ。

清一郎、粗大ごみの大きなぬいぐるみとソファに目が行く。

智彦、同期の友人を呼び出すが、「頑張れ」と言われ違和感を持つ。

夜、清一郎、将吾に耳打ち。
将「マジで?」清「マジだ」
将吾、皆を外に連れ出す。

智彦、タクシーを拾い、どこでもいい、金ならあると言ってドライブに。
その後、手紙のあて先を参考にして将吾の家へやって来た。だが誰もいない。

将吾たち、ソファを抱えて帰ってきた。
キコキコと、外のブランコに智彦がいた。
皆に歓迎される智彦。

エンディング曲始まり、ソファを移動させる。
エンディング曲終わり、ここから意外に長い。

突然の来客、まゆみがやって来る。
皆が一緒にいることに驚き、そして土下座して謝る。
あのバスのツアーコンダクターが夫であることを伝え、誠心誠意謝る。

家族のために頑張って働いてきたのに、冷たい仕打ち。もちろんミスをしたからではあるし、上司の温情で解雇じゃなく休暇なんだけど、家族を失った智彦の切ない虚無感が響く。

まゆみ、一軒一軒謝って回るつもりだったのかな、それが皆がいてありえない状況で驚くわな。彼女も夫を失いつらい思いをしている。

「頑張れ」励ましているものの突き放す感じ、上から見ている感じか。
「頑張りましょう」、同じ目線から共に進んでいく感じ。
微妙な違いながら、このセリフが使われたこと、この違いを考えさせることが、
このドラマに奥ゆかしさがあると思える。

堂本剛……井坂将吾
ユースケ・サンタマリア…秋庭智彦
酒井若菜…原口仁美
井上真央…長峰翔子
西洋亮……中西光太
泉澤祐希…青山宏樹

伊藤正之…智彦の上司
櫻庭博道…智彦の同期の友人
武野功雄…タクシー運転手

紺野まひる…新見まゆみ
いしだあゆみ…遠山映子
田村高廣…河野清一郎

脚本 岡田惠和
演出 酒井聖博

ホームドラマ! DVD-BOX
ホームドラマ! DVD-BOX




posted by エデン at 09:00 . | Comment(3) | ホームドラマ!
この記事へのコメント
およよ!!!!!
な、なんと「ホームドラマ!」のレビュー!!
なぜ今頃?もしかしてエデンさんのところで再放送やってるとか?

いっや〜〜〜〜、大好きだったんですよ、このドラマ。妙に低視聴率
だったけども、私はものすごく好きだった。
各々のトラウマと、それを基調にした絆とが絶妙にブレンドされてて、
ほんとに好きだったな〜。
なので、エデンさんのあらすじ読ませてもらって懐かしく思い出しました。
残りの話も書かれますか?
また読ませてもらいに伺いますね〜!
では、また〜〜!
Posted by まりりん at 2007年05月20日 21:32
エデンさん、連続投稿すみません。
ドラマの話じゃないんだけど、エデンさんがコメントつけてくれた
私のブログのカスタマイズの件ですが、お返事に、確認画面での反映は
無理って書いたんだけど、よ〜〜〜く見たら出来ましたわ(汗)
いやもうほんとにごめん!!すんごいぱっと見して無理って思ってたけど、
今日は暇だったのでじっくり見たら・・・

てことで、私の記事に追記でやり方も一応書かせていただきました。
ほんとにごめんなさい〜〜〜!!!
Posted by まりりん at 2007年05月20日 23:15
そう、再放送で楽しみながら観てます!
当時も観ていたけど、せっかくだから(笑)。
堂本剛くんとユースケさんのことが好きだし、ドラマの世界も好きです。
もちろん全話を書くつもりです、よろしく。
.
コメントにタグを使うカスタマイズ、すごいですよね。
seesaa独自の関数(?)をいじるとはすごいっす!
Posted by エデン at 2007年05月21日 23:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]
Seesaa認証コード

※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。