トップ > 野球 > 桜塚やっくん 始球式
2007年04月22日

桜塚やっくん 始球式

2007.04.21 阪神対巨人戦@甲子園
桜塚やっくんが始球式に登場。コナンの映画の宣伝も。(よみうりテレビ)

あいにく右に大きくそれる大暴投だったね。(>o<;)

公式ブログ : 桜塚やっくんの見ないとがっかりだよ!!
http://ameblo.jp/sakurazuka/entry-10031424830.html
http://ameblo.jp/sakurazuka/entry-10031413540.html

SAKURA革命(初回盤)
SAKURA革命(初回盤)

やっくん暴投…がっかりだよっ!
http://www.daily.co.jp/gossip/2007/04/22/0000309758.shtml

試合はタイガースが2-5で負け…。
http://www.hanshintigers.jp/game/score/table/table0421.html

久しぶりの野球ネタ。
先発、中継ぎ、抑えの球児はなかなか頑張っているものの、打線が不調。
今岡は守備はましになったものの、打力が復活しない。
濱中、シーツ、矢野も不調。
関本はオープン戦で好調だったのにシーズンに入ると…。
去年の檜山を思い浮かべる不調っぷり。
それでもチームは五割の勝率で踏ん張っている。

明るい材料はなんと言っても、林威助(リン)!
右投手相手にバコバコ打ってる!

それなのに、左相手になったらベンチに下げられてしまう不当な扱い。
岡田監督は育てる意思はないのかと。くさらずに頑張って欲しい!

そして新星・狩野捕手! ちなみに赤星と同期の七年目。
前日、初打席でサヨナラヒット、21日は先発で初ホームラン、初猛打賞!
負けはしたけど、リード面もラジオ解説の有田さんが内角攻めを褒めていた!
ピンチの時こそ内角をと。
22日も途中出場ながら第二号本塁打!

この二人、いい選手を見極めて使う仰木監督のような人なら間違いなく使われている!

JFK
 ジェフ・ウィリアムスは春から絶好調。今年からピッチャープレートの一部を踏んでいればいいと言うことで、より角度のあるサイドスローに。まあそんなことは関係なく、キレのある球を投げている。
 藤川球児はまだ本調子ではなく、火の玉ストレートと呼ばれる直球で空振りを取れていないものの、カーブを交え、剛速球で抑える。
 久保田はオープン戦は不安な内容だったけどシーズンではまあまあ良い姿を見せている。

先発候補だった江草が中継ぎに回り、新たな奪三振投手に!
落ちるスライダーを覚えたとか。
先発で目立ちたい、中継ぎでたくさん投げられる、と複雑な心境ながらも頑張っている!

昨年は猛追及ばず第二位。
中日と日本ハムの日本シリーズ、稲葉なんちゃらというテレビカメラが揺れるファンのジャンプで勢いづいた日本ハムが日本一に。

さて、今年は…。
中日はやっぱり強い。優勝候補だ。
阪神がどこまで迫れるか。
巨人もやっぱり補強(小笠原、谷)で強くなった。
横浜に移籍した仁志は巨人戦で打ちまくって欲しい!

セリーグもプレーオフ導入、セパ共に「クライマックスシリーズ」と言うらしい。

パはソフトバンクが突出してるね。
ロッテ、西武、日ハムがどこまで迫れるか。
楽天がんばれー。
オリックスのローズが復帰、本塁打を打ちまくっており、キングになるか!?




posted by エデン at 23:15 . | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]
Seesaa認証コード

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。