トップ > 映画 > ギミー・ヘブン
2007年03月10日

ギミー・ヘブン

江口洋介さん主演の不思議なサスペンス映画 ギミー・ヘブン をwowowで観た。

共感覚という特殊な知覚を持つ男が不思議な殺人事件に巻き込まれる物語。

公式サイト(消滅) http://www.gimmy-heaven.com/
wowow http://www.wowow.co.jp/schedule/ghtml/019753001G1.html
ギミー・ヘブン コレクターズ・エディション
ギミー・ヘブン コレクターズ・エディション

評価☆2つ
面白い題材で、練られた話や雰囲気は評価が高い。
不思議で終わってもいいけど描ききれていない。

大まかな流れや人間関係は理解できるけど、
「廃屋の監視カメラは誰が? ←不思議の世界?」、
「二人はどうなった? 死んだ? ←警察鑑識の人型のアレがある」、
「最後、歩いているのは死んだタカシをおんぶしたシンちゃん!?」
など、理解不能な点がある。

「小さい雨、大きい雨」という表現に違和感。「小雨、大雨」がいい。
その大きい雨の映像はすごい。必見。

序盤面白く、中盤テンポ悪く、最後は不思議ちゃん。
脚本家の名を見て妙に納得。

主な出演者
江口洋介 …… シンスケ
安藤政信 …… タカシ
宮崎あおい … マリ
石田ゆり子 … 警部
松田龍平 …… ピカソ

他、
福田麻由子 … マリの子供時代
北川えり …… 自殺する女
など

監督 松浦徹
脚本 坂元裕二


posted by エデン at 21:58 . | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]
Seesaa認証コード

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。