トップ > Summer Snow > Summer Snow 第三話
2007年03月07日

Summer Snow 第三話

タグ:福田麻由子

夏生とユキはさらに接近。知佳が妊娠の真実を伝える回。
お目当ての福田麻由子ちゃん登場。

あらすじ
http://www.tbs.co.jp/drama_archive/s-snow/3.html

ユキは夏生と一緒にダイビングスクールに行ったものの、心臓の病気のことを隠し、勇気が出ず泣き出してしまう。

知佳はできれば産みたいが言い出せず、弘人の考えで中絶しようとする。弘人はお金を作ろうとして不良グループでひったくり未遂。警察で事情聴取を受け、夏生が身元引受人として出頭。その後、知佳と付き合っていることがばれる。父親と仲の悪い弘人を叱りつける夏生。両親を亡くした夏生の言葉はとても重い。

ユキは決意しダイブ。突然のことで慌てる夏生。
「もう今度から絶対なしだぞユキ」
「! …うん」
「って呼んでいいかな?」
「うん(ハート)」

突然飛び込んだ理由を尋ねると、
「私も見たいって思ったから。あなたと、夏の雪を」
愛の言葉に驚く夏生、
「こういうとき、なんて言ったらいいのかな?」
「たぶん…、何も言わなくていいと思う」
そして流れる二人の時間。
その後、『何も言わなくていいと思う』に一人で浮かれる夏生。
「ただいま! って言わなくていいと思う」(大ボケ)

弘人がまた悪さをするんじゃないかと心配な知佳は、川に入ってお腹を冷やして腹の中の子をおろそうとする。弘人が引き止め、愛を再確認し、産む方向で考える。

ユキは美也子から病院での子守りを頼まれる。

夏生は知佳と弘人から全てを打ち明けられるが、怒り爆発。

「あたしは、弘人と結婚して、赤ちゃんを育てていく。
 お兄ちゃんには関係ない!」
夏生は知佳をビンタ!
「落ち着けよ、アニキ」と言う純を振りほどき「落ち着いてられっかよ!」

ストーリーは簡潔でいいし、各自の想いも描かれ、セリフもいいし、アドリブのような笑えるネタもいい。名作よねー。

池脇千鶴ちゃんの泣きの熱演が光る。もちろん他の若手たちも素晴らしい。

福田麻由子ちゃん、幼い患者、ユキと同じ心臓病のゆかり役。
2000年7月期のドラマで、1994年8月4日生まれで、当時まだ五歳。
ヒロスエのひざの上で絵本を読んでもらい、微笑みあう。
ちっちゃくてかわいらしい。

FLaMme HomePage [Talent Profile - 福田麻由子]
http://www.flamme.co.jp/MayukoFukuda/flm_profmf.html

最後、怒った夏生にカメラがぐぐっと寄るのが印象的。緊迫感あふれるシーンを引き立てる感じ。

キャスト
篠田夏生(堂本剛)
片瀬ユキ(広末涼子)
末次弘人(今井翼)
篠田知佳(池脇千鶴)
篠田純(小栗旬)
橘青児(中村俊介)
(伊藤高史)森本刑事
(国仲涼子)鈴木美紗、ユキの同僚
(渡辺由紀)ユキの職場の先輩
(平川和宏)信用金庫所長
神田時枝)ひったくりに遭うおばあちゃん、松村
(塚本高史)弘人の不良グループ
(大海慎介)
(羽染香樹)
(宮崎亮)
(高山真友)ダイビングスクール先生?
末次英明(村井国夫)弘人の父
千野弘美)弘人の母?
(福田麻由子)幼い患者、ゆかり
増田怜奈)子役、入院患者
桜井美也子(原日出子)橘病院の看護師
片瀬正吾(角野卓造)

脚本 小松江里子
演出 遠藤環
「17歳の妊娠」

Summer Snow 第一話 Summer Snow 第二話 Summer Snow 第三話
Summer Snow 第四話 Summer Snow 第五話 Summer Snow 第六話
Summer Snow 第七話 Summer Snow 第八話 Summer Snow 第九話
Summer Snow 第十話 Summer Snow 最終話


posted by エデン at 01:44 . | Comment(0) | Summer Snow
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]
Seesaa認証コード

※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。