トップ > ハッピーマニア > ハッピーマニア 第十話
2007年02月27日

ハッピーマニア 第十話

海堂さん(温泉へ行こう)が登場。いつもながらイケメン役。

ハネムーンに行ったはずのフクちゃんは幸せについて悩んでいるようだ。

ニューヨーク支社長の中島俊介が取締役としてやって来た。
中島は加代子にひとめぼれ。都合でニューヨークに帰ることになり、加代子に「一緒に行ってくれ」と言う。加代子は悩みつつも、高橋が引き止めないし、付いて行く事を決意。

出発の日、空港へ向かう加代子と中島を乗せたハイヤーを自転車の高橋が追いかける。中島に殴られつつ、行っちゃいけないと愛を告白する高橋。加代子も行かないと答える。中島「ふっ、大人気ないことをした」。

その後、加代子は愛を語る高橋を叱りつける。
「この未熟者! 試してみないと分かんないんだよ!」
エッチしてこそ愛が分かる考え方なのだ。加代子が押し倒し、キス。

フクちゃんが藤堂のもとへ行くが、藤堂はパトカーで連行されてしまう。一体何が?

加代子は最高のエッチをし、愛を感じる。
「僕と結婚しませんか」「うん」
<って、本当にいいのか〜!?>


加代子のチャイナドレスが見所だね。
神保悟志さん、いつもながら渋い。おそらく加代子の気持ちに気づきつつ高橋を殴っていたんだろうね。加代子と高橋は一緒になるべき、って感じで。

キャスト
稲森いずみ…重田加代子(恋の暴走特急)
藤原紀香…福永ヒロミ(フクちゃん)
諸星和己…松江剛、バーのマスター
金子賢…高橋修一、大学生
上原さくら…すみれ
渡辺由紀…秘書、ようこ(27)、常務の愛人、
北原一咲…バーテンダー
丸久美子…秘書
加藤貴子…秘書
天田貴子…秘書
神保悟志…中島俊介、ニューヨーク支社長
武川修三…ハイヤー運転手(?)
国生さゆり…坂巻麗子(秘書課主任)
村田雄浩…山田(秘書課長)
阿部寛…藤堂秀樹

脚本 楠本ひろみ
演出 木下高男


posted by エデン at 21:55 . | Comment(0) | ハッピーマニア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]
Seesaa認証コード

※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。