トップ > 若手女優 > 柳沢なな@ウルルン
2007年02月26日

柳沢なな@ウルルン

2/25 世界ウルルン滞在記に女優柳沢ななちゃんが登場
柳沢なな message~4/7の願い~
B000EOTGSY

ネパールのラウテ族を訪れるが、閉鎖的な民族で、拒否される。お絵かきやトランプの神経衰弱で仲良くなろうとするものの、日本人という見慣れぬ“白い女”を恐れている。ただでさえ外部の人間を拒むそうだ。野宿して翌朝再交渉するが、やっぱりだめ。

“白い女”を恐れるのは主に女性たちで、男や子供たちは平気だそうだ。
http://www.ururun.com/bn/522.htm

晩ご飯をくれた優しい一人の男が別れの土産のように、そのご飯で使った手製の木の器をくれて、優しさに涙する柳沢ななちゃん。通訳を介さず、手振り身振りで通じ合えたのがいい。

その男性が昨夜ご飯をくれたのも女性たちが寝た後だった。
しかし女性たちも悪意はなく、見送りのときは笑顔だった。
自分たちの生活に入って来られるのを拒否するそうだ。

そして選択肢は二つ。
歩いて四時間先の別のラウテ族に交渉するか、一時間先の大家族か。

「もう得たものがあるので」と言うものの、心傷つき、山奥を歩き疲れたであろう柳沢ななちゃんは大家族へ。

そして明るく仲のいい21人の大家族に受け入れてもらえましたとさ。
ここまでで放送およそ半分。

もう序盤でお腹いっぱい。
どれほど笑顔で接しても受け入れられず、つらすぎる出来事ね。
大家族のほうは、牛の糞で床を磨く! ななちゃんも!
ヒンドゥー教で牛は聖なる動物だそうだ。
最後は21人の大家族の似顔絵を。うまい、かわいい絵!

やっぱり美人だなぁ。健康的で明るく元気な笑顔。
黒髪、髪質もずば抜けていい。

徳光さん、“白い女”に関して、
徳「そんな白くないよね(笑)」
な「どちらかというと『地黒』のタイプなんですけど(笑)」
徳「そういうことを聞き出そうとしたわけでは(笑)」

七色の心絵 : ウルルン滞在記★”

追記、新しいモバイトCMが始まった。
小さな妖精(南明奈)と話すバージョン。
モバイト・ドット・コム [ TVCMコーナー]




posted by エデン at 00:00 . | Comment(3) | 若手女優
この記事へのコメント
こんにちは。
前から注目していた子ですが、その魅力をたっぷり堪能することのできたウルルンでした。
Posted by ah25 at 2007年03月02日 15:56
色んな表情を見ることが出来ましたね。受け入れてもらえず困っている表情が印象的でした。
Posted by エデン at 2007年03月02日 22:38
あの1時間は感動ものでした。
もう1回見たいです。
再放送はないのでしょうか?
Posted by aji at 2007年08月07日 16:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]
Seesaa認証コード

※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。