トップ > ひとつ屋根の下 > ひとつ屋根の下 第四話
2007年01月27日

ひとつ屋根の下 第四話

 ストーリーが本格化。
 一話や二話をテキトーに観ていたから分からなかった細部が色々語られる。おかげで色々分かったし、泣ける回。

あらすじ
 クリーニング店(夜7時まで)がオープン。達也は訪れたジャスミンから赤ん坊(さとる)を預かり、小梅は犬(命名ケンケン)を拾って飼う事が許され、柏木家がにぎやかに。

 柏木両親が亡くなったから今まで皆は別々の生活を。そして徐々に集まりつつある。

 小雪は血のつながらない妹だ。そのことは達也と雅也と小雪だけが知っていることだ。

 不倫を終わらせようとする小雪を不倫相手が侮辱し、雅也が格闘する。しかし相手は元ボクシング学生チャンピオンで歯が立たないが、兄弟愛で破局させることに成功。

 達也が木内に「(養子の)弟を返していただきたい」と直談判。木内は、婚約者であった柏木の母を柏木の父に奪われ妬みに思って、優秀な雅也を返そうとはしない。そこへ雅也が現れ自分の決意を語り、木内は認め、友好的和解。「ただいま」と言って帰ってきた雅也を迎えるのは皆の「シシシ」笑い(アニメの犬“ケンケン”から)。


 いいねえ。小雪の不倫を解決させる兄弟愛と、雅也の決意の兄弟愛に感動の涙!

キャスト
柏木達也(江口洋介)
木内雅也(福山雅治)
柏木小雪(酒井法子)
柏木和也(いしだ壱成)
柏木小梅(大路恵美)
柏木文也(山本耕史)
日吉利奈(内田有紀)女優志望の病人
倉橋登志子(村上里佳子)キャバクラナンバーワン・ジャスミン
(千葉麗子)和也がほれた公園で出会う子
(小野敦子)木内家のお手伝いさん?
(日高哲也)たけし、木内裕蔵の実の子、雅也を本当の兄と慕う
日下部哲雄(辰巳琢郎)小雪の不倫相手
木内裕蔵(清水紘治)雅也を養子にした
広瀬幸夫(山本圭)

脚本 野島伸司
演出 中江功

第4話 「チィ兄ちゃん帰る」(1993年5月3日)視聴率22.0%
wikipediaから

チキチキマシン猛レース1
チキチキマシン猛レース1

ひとつ屋根の下 第一話 ひとつ屋根の下 第二話 ひとつ屋根の下 第三話
ひとつ屋根の下 第四話 ひとつ屋根の下 第五話 ひとつ屋根の下 第六話
ひとつ屋根の下 第七話 ひとつ屋根の下 第八話 ひとつ屋根の下 第九話
ひとつ屋根の下 第十話 ひとつ屋根の下 第十一話 ひとつ屋根の下 最終話




posted by エデン at 00:00 . | Comment(0) | ひとつ屋根の下
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]
Seesaa認証コード

※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。