トップ > ひとつ屋根の下 > ひとつ屋根の下 第三話
2007年01月26日

ひとつ屋根の下 第三話

あらすじ
 小梅が大学進学資金のためにアルバイトを始めたが、それはキャバクラだった。達也は他の男に触れさせないため、売上のために小梅を指名する。他の男から指名されると、なんとそれは雅也だった。なんかよく分からんが小梅を応援する兄弟愛の話。
 文也は精神的ショックから口を閉ざしているが、和也に危険を知らせる言葉を発した。だがその後はまただんまり。和也は公園でかわいい子を見つけた。
 小雪と小梅も達也たちと一緒に住むことになった。雅也はまだ抵抗があり誘いを断る。
 クリーニング店の開店準備が整った。

 その抵抗って何?など細部を理解していない。
 ドラマが盛り上がるのはこれからであり、下ごしらえって感じか。

キャスト
柏木達也(江口洋介)
木内雅也(福山雅治)
柏木小雪(酒井法子)
柏木和也(いしだ壱成)
柏木小梅(大路恵美)
柏木文也(山本耕史)
日吉利奈(内田有紀)女優志望の病人
榊千鶴(鈴木ほのか)結婚相手
倉橋登志子(村上里佳子)キャバクラナンバーワン
(高林由紀子)千鶴の母
(千葉麗子)
(武野功雄)キャバクラ店長
(神崎恵)小梅の居候先の子?、嫌味な少女役
(加藤治)
(大念寺誠)
(白岩久尚)
(井上孝幸)
日下部哲雄(辰巳琢郎)小雪の不倫相手
木内裕蔵(清水紘治)雅也を養子にした
広瀬幸夫(山本圭)

脚本 野島伸司
演出 永山耕三

第3話 「兄チャンと妹の涙」(1993年4月26日)視聴率23.1%
wikipediaから

ひとつ屋根の下 第一話 ひとつ屋根の下 第二話 ひとつ屋根の下 第三話
ひとつ屋根の下 第四話 ひとつ屋根の下 第五話 ひとつ屋根の下 第六話
ひとつ屋根の下 第七話 ひとつ屋根の下 第八話 ひとつ屋根の下 第九話
ひとつ屋根の下 第十話 ひとつ屋根の下 第十一話 ひとつ屋根の下 最終話




posted by エデン at 02:28 . | Comment(0) | ひとつ屋根の下
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]
Seesaa認証コード

※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。