トップ > 花村大介 > 花村大介 第二話
2007年01月26日

花村大介 第二話

第二話「ウソの写真・手錠の謎」
あらすじ
いざ始まった裁判、相手はぼろが出ると切り札を出してきた。あすかが男とベッドで写っている写真だった。島崎はあすかが金のために行なった行為であり、被告にもそれを求めてきたと弁護。慌てる大介は写真の検証を要求し閉廷。あすかが写真を認めるが、大介は裁判を諦めず、新たな証拠を探そうと動き始める。大介は大山が女性に暴行する盗み撮り写真を入手、結審。さらにその写真を撮った男性は大山を恐喝していたこと、殺されていたことが分かり、思わぬ大成果をあげた。

感想
基本的にコミカルなドラマだけど、抜かりない話の展開がいい。
最後の殺人事件はおまけだけど、弥生のため、正義のために奮闘し、見事真実を見つけ出した大介がかっこいい。
あすかは一度は諦め姉の写真を破り捨てた。必死に拾い集める大介。裁判勝訴後、「焼き増しした」と感謝の手紙に同封する優しさがいい。

キャスト
花村大介(ユースケ・サンタマリア)
香山洋一(いしだ壱成)新卒エリート弁護士
高村弥生(水野美紀)秘書
花村孝介(仁科克基)弟
黒田絵里(水川あさみ)弟の彼女
坂田美奈(池田真紀)総務のメガネっ子
丸山弁護士(奥居俊二)
近藤亮子(織平真由美)秘書
古田里香(高橋玲奈)秘書
山村早苗(日向真祐)秘書
店長(NARUKO)
(勝木美千子)
(加賀谷純一)裁判官?
増田由紀夫)殺された「たきた」の兄
瀬戸陽一朗)傍聴席でニヤニヤ
(小松正一)
(ト字たかお)写真鑑定人

高村あすか(山口紗弥加)カメラマン志望
島崎道雄(寺田農)ベテラン弁護士
大山博之(団時朗)プロカメラマン
(山口仁)
(長岡尚彦)
松山尚子)夜にうろつく大介を怪しむ主婦
(鶴田東)
(佐藤旭)
(川村睦美)大山の元写真モデル?
(根岸勇人)
(岡田良治)
(川田圭介)
(横田エイジ)
(沖田弘二)
(川倉慶三)
倉本和彦(佐戸井けん太)弁護士
葛西健作(中山仁)所長
長沢英子(川島なお美)女性弁護士

脚本 尾崎将也
演出 塚本連平


posted by エデン at 00:16 . | Comment(0) | 花村大介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]
Seesaa認証コード

※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。