トップ > ナオミ > ナオミ 最終話
2007年01月24日

ナオミ 最終話

あらすじ
理事長は合併で学園が無くなることを告げ、直海と生徒は立ち向かう。生徒30人の大縄跳びでギネス記録に挑戦し、世界記録で合併を阻もうとするが、縄が切れ失敗。

理事長の心には届かない縄跳びだったが、生徒はもちろん、それを見た教師たちが結束。合併調印式に皆が、そして卒業生たちも駆けつけ、署名直前の理事長は心を動かされた。理事長の子供時代は転校が多く、母校と呼べるものがなかったが、自らこの学園が母校だと宣言し、合併話は立ち消えた。直海は教師として5年で26校をクビになったのではなく26校を幸せにし、これで27校を幸せにしたことに。そして28校目へ向かっていった。

オイラのまとめ方が下手だけど、テンポのいい、楽しい最終回だった。強引な展開が好印象。

主役のことが嫌いだけど、我慢すれば結構楽しめた軽い内容のドラマ。秘書及び生徒にかわいい子を発見できたことが収穫。脇役先生の片方もかわいい、誰かは分からず。

キャスト
藤堂直海 (藤原紀香)家庭科
甲斐奈緒実(りょう) 生物
矢代尚美 (佐藤藍子)古文
久保光一 (中村俊介)体育
永井寛  (石田太郎)教頭
加山雄二 (大河内浩)学年主任
深大寺菊代(高泉淳子)英語
嶋義彦  (伊藤正之)数学
松平健二 (八嶋智人)国語
南川一  (六角慎司・ジョビジョバ)化学
宮沢一恵 (長嶺尚子)理事長秘書
林まみ  (及川麻衣)おそらく脇役先生
明石早苗 (松坂優希)同上

安達薫  (黒坂真美)以下おそらく全員女子生徒
杉尾美歩 (矢沢心)
斉藤亜矢子(小池栄子)
佐伯あすか(仲根かすみ)
相田夏美 (北川弘美)
風見章子 (小高早紀)
伊達美月 (渡瀬美遊)
辻茜   (江川有未)
小松沙也加(宮本綾子)
阿久津サチ(濱松咲)
高野リナ (高垣麗子)

神谷守 (井澤健)以下男子生徒
大垣竜一(青木堅治)
新庄晃 (福薗由布樹)
森三樹夫(石川伸一郎)
中根保 (一条俊)

(黒部進)加賀総理事長、合併相手、コテコテの大阪弁

(加藤治)
(村杉蝉之介)
(顔田顔彦)
(玉川雅之)

広岡治(森本レオ)校長

尾崎一馬(加藤雅也)理事長

脚本 高橋留美
演出 土方政人

VHS
ナオミ(1) ナオミ(2) ナオミ(3) ナオミ(4)




posted by エデン at 23:28 . | Comment(0) | ナオミ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]
Seesaa認証コード

※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。