トップ > 嫌われ松子の一生 > 嫌われ松子の一生 第八話
2006年12月01日

嫌われ松子の一生 第八話

ヤクザな回。ダークで魅力的。

龍が厚生省の麻薬取締役官・池谷のイヌであることは弟分・春樹にばれていた。
おお、どうなる!?とワクワク!

春樹はそれを黙っていたが、別件で警察への垂れ込み・裏切り行為で組長に殺される。さらに組長は他の裏切り者の臭いを感じる。おびえる龍はイヌを辞めようとするが池谷は許さない。
「心配したよ。お前が上げられたりしたら元も子もないからな」
「どうしてサツを押さえられないんだ?
 やばいんだよ! アシがつきそうなんだよ! このことが組にばれたら俺は」
「お前は黙って指示通りにしていたらいいんだよ。
 警察に捜査情報漏らしたら、我々が何年もかけて追い込んできたシナリオが
 暴力団に筒抜けになる。
 もちろんお前が俺たちの飼い犬だってこともな」
うーむ、警察に情報が渡れば暴力団にも…。
そしてどうせ使い捨てであろう池谷の言葉…。

“彼らは数百グラム程度の覚せい剤に興味は無く、
 広範囲な密売ルートそのものの壊滅を狙っていました。
 末端のスパイである私には
 どんなシナリオが描かれているのか知る由もありませんでした”
海堂さん、やっぱり頼もしいね。

その後、松子に強く説得され龍が電話
「俺、もう辞めたいんです」
「感づかれたのか?」
「もうこの仕事から足を洗いたいんです。もう勘弁してください」
「もし辞めたら、お前の裏切りを組織にばらすぞ。それでもいいのか?
 おかしな気を起こすんじゃないぞ。もう少しだ。もうあと少しで…」
ガチャンと電話を切る
「終わったよ」 

だが組長にばらされてしまったようだ。
ポケベルで呼び出され、松子を安心させてから向かう龍。
“このとき、彼が一人で死ぬつもりでいたことを、私は何も知らずにいたのです”

次週はB作さん再び。そして明日香が妊娠? なんでそんなエピソードを?

戻って、純愛パート
龍から愛していると言われ、一からやり直そうとする松子。
彼と共に故郷に帰って本当に一からの意味だそうだ。

ヤクザを辞めて欲しいと願う松子、
ヤクザで生死がかかった仕事を抱える龍。
止めたい松子。
行かなければいけない龍。
命が惜しいから行かなければいけなく、ここで引っぱたいてDVシーン。
DV対象除外できるかな?

でもその後、龍のシャブ中を立ち直らせようとする松子。
ここで龍がビンタ。これはいけないね、DV男決定。

“日本で初めてのアダルトビデオ女優”の沢村めぐみは離婚。
松子のことを心底心配する立場にある。
こんなめぐみが松子を…?

登場人物が少なかったね。焦点が当たって良い感じ。

ヤクザ事務所に『天照大神』の掛け軸(天照皇大神宮)があった。『セーラー服と機関銃』でもあったね。同じTBSで使いまわしたかな?

公式サイトお知らせ
12月1日(金) 9:55 〜 10:50
『TBS ドラマナビ (仮)』
番組内で「嫌われ松子の一生 ダイジェスト」が放送されます。
見逃してしまった回のある人は必見!ぜひ×2ご覧ください!!
※ 一部地域のみ放送になります。ご了承ください。

関西はやっぱり対象外。某ドラマの再放送中。
再放送と言えば、『大奥〜華の乱〜』が明日からスタート。へぇ、内山理名さん、小池栄子さん、北村一輝さん、谷原章介さん、共演してるのね。眉の無い小池さんが怖かった(笑)。


キャスト
川尻松子(内山理名)

龍洋一(要潤)
沢村めぐみ(小池栄子)
川尻明日香(鈴木えみ)
渡辺笙(小柳友)
池谷実(神保悟志)
徳山拓也(新妻大蔵)組員
大谷春樹(吉永雄紀)
(中松俊哉)
(叶彩)龍と裸で抱き合う女性か

吉沢竜二(美木良介)吉沢組組長

内田あかね(秋野暢子)

脚本 成瀬活雄
演出 酒井聖博
第八話「ヤクザとの同棲」

関連ブログ
嫌われ松子の一生 第8話 同情と愛情 - レベル999のマニアな講義


posted by エデン at 00:36 . | Comment(5) | TrackBack(0) | 嫌われ松子の一生
この記事へのコメント
はじめまして。
ヤクザ事務所に『天照大神』の掛け軸(天照皇大神宮)があった。『セーラー服と機関銃』でもあったね...

するどいですね。そういえばありました。やくざの事務所には必須なんでしょうか・・・
Posted by 狼おばちゃん at 2006年12月01日 11:43
エデンさん、またまた失礼します。
松子に説得をしても伝わらない、めぐみのやるせなさが刹那かった。(日本語合ってるか私(汗))

>>再放送と言えば、『大奥〜華の乱〜』
局が違うのに良いのかしらん...と思いつつ今回のお節介は、

>>(叶彩)龍と裸で抱き合う女性か
たぶんそうでしょう。 
(中松俊哉)ヤクをくすねて店でボコボコにされる役? 
では....
Posted by シャブリ at 2006年12月02日 19:28
狼おばちゃんさん、こんばんは。
ヤクザに天照大神…、セーラー服で違和感とは言わないけど、へぇ、ヤクザの事務所にそうなのかぁ、と思っていましたので。



シャブリさん、まいど。
>ヤクをくすねて店でボコボコにされる役?
いえ、ヤクザ役という情報がありました。
美斉津明子のSUCCESS DIARY
http://lucky-woman-akko.dreamblog.jp/blog/87.html
Posted by エデン at 2006年12月02日 21:35
エデンさん、どうもです。m(_ _)m

>ヤクザ役という情報がありました。
確かにそうでした、ありがとうございます!! 

別途、美斉津明子のSUCCESS DIARYからリンクされている
Toshiya Nakamatsu 夢追いブログ
http://nakamatsu.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/post_c1b4.html
の記事でも再確認しました。(この日から3日間、松子関係記事)
奥でわめいていた組員?それとも三木さんとの並びだったのかなぁ。
もう上書きしちゃったので確認できず!(泣)
Posted by シャブリ at 2006年12月02日 22:14
おお、なるほどー。その俳優さんのブログの29日の記事と少し前の記事しか読んでいなくて、「放送されます」だけだったので…。でもそれよりもっと前の記事に書いてあったのですね。
顔や髪型からの特定はちょっと無理っぽいので諦めました。
Posted by エデン at 2006年12月02日 22:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]
Seesaa認証コード

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。