トップ > 野球 > 阪神二軍が日本一
2006年09月30日

阪神二軍が日本一

ファーム日本選手権(山形県野球場)で、阪神がロッテを6-0で下し日本一に。

ロッテ 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0
阪 神 4 0 0 1 1 0 0 0 X | 6

中村泰が四安打、六三振で完封、初回の喜田、桜井、藤原の四番打者から六番打者の三者連続本塁打で優位に試合を進めた。桜井は四回にもソロを。相手投手は成瀬、一軍で五勝五敗、防御率3.44の立派な投手を四回KOした。

▽最優秀選手 中村泰(阪神)
▽優秀選手 桜井、喜田、藤原(以上阪神)、末永(ロッテ)

一軍が大事な対中日戦で負けてしまったなか、うれしいニュースだ。
賞を受けたこの四選手、若手有望選手の活躍は彼らの今後につながるだろう。毎年期待される彼らは来年こそやってくれるだろう。

スタメン
(中)赤松
(二)上坂
(捕)狩野
(一)喜田
(左)桜井
(三)藤原
(右)高橋
(遊)前田大
(投)中村泰

二軍の状態はまったく知らないけど、狩野って捕手でありながら三番か、すごいな。この試合でも五回にタイムリー安打。

スコア詳細
スポニチ : 2006ファーム 神vsロ




posted by エデン at 18:07 . | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]
Seesaa認証コード

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。