トップ > スイッチを押すとき > スイッチを押すとき 第八話
2006年09月08日

スイッチを押すとき 第八話

新庄の回。兄弟愛にちょっと感動。

『これは2030年 未来の物語である』

坂本はぼこぼこにやられてしまった。

新庄が人目を盗んで実家を訪れた。窓から入り込む。
その時点で靴を脱いでいて律儀だなと。
逃げるときに靴はどうするんだと心配(笑)。

高宮
6歳のとき家族で季節外れの海に行ったが
遊んでいて気づいたときには親はいなかった。捨てられた。

母の差し出す、好物のうどんが美味しそう。
素うどんと言っていい、ねぎとかまぼこだけだが。

弟・圭吾は臓器移植が必要で家にはいなかった。
母は生きた人間からの移植は無理だと言う。
もうこの時点で展開は見えた!

新庄は好きな子ができたと母に言う。
「守ってやりたい、なんて思ったんだ」
母はそれを聞き「逃げて、あんただけは生き延びて」と言う。
うん、守れなかった母の強い思いだな。

猿渡が新庄宅へ押しかけるがもう新庄はいなかった。

いざ南のもとへ向かう新庄だが、手前で
「ごめん、一緒に行けなくなった」
と言って去っていった。
そこへ猿渡登場。
逃げる車の南たち、追いかける猿渡。
ターミネーター“T-1000”を思い起こさせる猿渡の走りがいい。

公衆電話から南のケータイへ。
スイッチを押して臓器移植したい都度を伝えるが
「ふざけるな! 言ったろ!
 俺はお前たちを死なせるために助けたわけじゃない!」
「じゃ、なんのために助けたんだよ」
南は何も言えない。
うん、この辺は衝動的でしかないよな。

高宮がケータイを奪って、戻ってきてと言うが
新庄はお別れの告白
「俺さあ、お前のこと好きだった。大好きだった。
 だからさ、生き延びてくれよ、俺たちの分まで」
と言い病院へ。

病床で弟と談笑。
7-8歳の子役だ。10歳としても、兄は7年監禁されていたということで
弟は当時3歳…。覚えているものかな?
って言うか、以前の新庄兄弟の幼少のシーンでは年の差がごくわずか、 2-3歳程度だったはずだが、弟は成長が止まっているのか!?
弟役のハスキーボイスがイイ。

病院へ向かう車の南たちの前に猿渡が現れ道をふさいでいる。
構わず直進する南、立ちふさがる猿渡!
どうなる!
そこへ横から車が来て猿渡をはねた!
なんと坂本だ!
坂本は血を流す猿渡を蹴飛ばすが、タバコを吸っている隙に絞められた!
どうやら死亡か!?

弟の前で寝ていないと言ってうつぶせになる新庄。
「母ちゃんのことよろしくな」

南たちが到着するが、もうスイッチを押してしまっていた。
弟は兄が眠っているものと思い込んでいる。
病室から出て泣き崩れる南たち。

堺は公開捜査に切り替えるそうだ。
平山に「邪魔な異物があるとすれば排除すればいい」と言う。

新庄は事前に医者と話し臓器移植を依頼していたようだが、
堺によると被験者の死体は国の所有物で解剖検査後に焼却処分となるそうだ。
新庄の死が無駄になり、吠える南。

予告
猿渡が握る光るスイッチは一体誰のもの!?

『スイッチを押すとき』 オフィシャルブログ:◎ “溜子”も恐れおののいた?! 猿渡の罪とは・・・
猿渡は元警察官だったらしい。その他いろんな情報あり。
一部私信の記事ではあるが…(笑)。

南洋平(25)(成宮寛貴)監視員
高宮真沙美(17)(木南晴夏)被験者、明るい娘
新庄亮太(17)(川本貴則)被験者、荒い性格
猿渡勝(50)(木村栄)監視員、年配

(三浦誠己)坂本正樹(29)、監視員、若い、関西弁
(前田耕陽)平山(36)、堺の手下

(横田エイジ)役不明、もしかして高宮の回想の両親?
(家村順子)同上
(石川ゆうや)おそらく子役、新庄圭吾

新庄邦子(増子倭文江)新庄の母

堺信秀(42)(近藤芳正)

原作 山田悠介
脚本 杉山嘉一
主題歌「車窓」オトナモード
監督 位部将人
第八話「継承」

『スイッチを押すとき』 オフィシャルブログ:◎ 今週のストーリー★第8話 「継承」(9/8〜)へトラックバック

スイッチを押すとき 第一話 スイッチを押すとき 第二話 スイッチを押すとき 第三話
スイッチを押すとき 第四話 スイッチを押すとき 第五話 スイッチを押すとき 第六話
スイッチを押すとき 第七話 スイッチを押すとき 第八話 スイッチを押すとき 第九話
スイッチを押すとき 最終話




posted by エデン at 02:49 . | Comment(0) | TrackBack(0) | スイッチを押すとき
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]
Seesaa認証コード

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。