トップ > インターネット > DION個人情報流出
2006年06月13日

DION個人情報流出

「DION」400万人分のユーザー情報流出 KDDI小野寺社長が謝罪

KDDIのISP「DION」のユーザー情報約400万人分が外部流出。この情報を悪用した恐喝未遂容疑で男2人が逮捕された。流出経路は不明だが、関係者からの流出と見られる。

 KDDIは6月13日、ISP「DION」ユーザー399万6789人分の氏名、住所、連絡先電話番号が外部流出していたことを確認したと発表した。情報は、2003年12月18日までにDIONに申し込んだ全ユーザー分で、任意登録項目だった連絡先メールアドレス(44万7175人分)、性別(2万6493人分)、生年月日(9万8150人分)も流出した。口座番号などの信用情報や、DIONのメールアドレス、パスワード、通信記録などは流出していない。

 情報を収録したCD-ROMなどが外部から持ち込まれ、流出が発覚した。警視庁は同日、KDDIに情報を持ち込んで現金を脅し取ろうとした疑いで、男2人を恐喝未遂容疑で逮捕した。

 ISPの個人情報流出事件としては、2004年2月に発覚した「Yahoo!BB」の451万人に次ぐ規模。

 KDDIの小野寺正社長同日、都内で会見し、「ご迷惑をかけて申し訳ない」と謝罪した。個々のユーザーに対する金銭的な補償などは「考えていない」とした。流出が確認されたユーザーにはお詫びのメール、文書を送るとしている。

 流出による2次被害は「確認していない」という。問い合わせ窓口の電話番号は0077-78-9100。

関連: 「auは一切問題ない」――KDDIの400万件情報流出

KDDIの記事
お客様情報の流出に関するお知らせ

2003年12月、ということで残念ながらうちも含まれておりますな…。内部からの流出の可能性があるらしい。原因究明、今後の対策などしっかりしてくだされ。
興味深いのは、つい先日以下のメールが届いたこと。注意を促した直後に自身に問題発覚とは。

                               2006年6月
お客様各位
   KDDI株式会社


【重要】総務省竹中大臣から情報セキュリティ対策のお願い


 平素はKDDIのインターネットサービスDIONをご利用いただきまして誠に
ありがとうございます。

 DIONでは、総務省からの協力依頼により、以下のとおり総務省からの
「情報セキュリティ対策のお願い」のお知らせをお送りします。

                 記

━━━━━━━━━━(加筆:長いから25個削る)

     総務省竹中大臣から情報セキュリティ対策のお願い

 竹中平蔵総務大臣から皆様への情報セキュリティ対策のお願いと具体的対策
を動画で紹介いたします。大切な情報を守るため、今一度、情報セキュリティ
対策を見直してください。
 詳細はこちら→http://www.dion.ne.jp/security/news.html

 6月9日はロック(鍵)の日でもあります。
 あなたも今すぐ「パソコンをロック、ウィルスをブロック!」

                                 以上

受信した直後は“怪しい迷惑メールか!?”と思った。dionからこのようなものが届くことはなかったから。それに件名が「【重要】総務省竹中大臣から情報セキュリティ対策のお願い」だし。メアドがdion-support@dion.ne.jpで、とりあえず開いてみた。
dion自身のセキュリティ意識をしっかりとしてくだされよ。うーん、内部犯か。




posted by エデン at 23:20 . | インターネット
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。