トップ > ドラマ > プリマダム 第一話
2006年04月12日

プリマダム 第一話

タグ:映美くらら

メインキャストに魅力を感じず観ないであろうと思われたこのドラマ。
しかし、オフィス設計のCMで見かけたかわいい女優・映美くららさんが脇役で出演ということでこのドラマをチェックしてみた。

高岡早紀さんと神田うのさんの二人は確かバレエ経験者。
それも結構な実力なはず。
黒木瞳さんと映美くららさんは宝塚歌劇団出身。
踊りに関してはいい面子を集めたようだ。
これら四人の踊りは観てみたいと思った。
先生役の男性もバレエの実力者だそうだ。

中島裕翔くん、かわいいな、おい。
志保さん、亜希子さんってただそれだけの芸名!?
夏帆さんのように珍しい名前ならともかく、よっぽど強い個性を持たないと覚えられない存在だ。

ドラマの内容は、第一話にしてはスローペースだったかな。
コミカルでなかなか面白かったけど
ワンクール観続けるとなるとそこまでの魅力をキャストに感じない。
「本格的なバレエを見せるドラマ」というところに重点をおいたんだろうか

プリマダム DVD-BOX
B000FDK9Q2

2006-09-24




posted by エデン at 23:51 . | Comment(0) | TrackBack(1) | ドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]
Seesaa認証コード

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

特に個性の無いブログ : プリマダム 最終回
バレエ発表会部分のみが生放送ということで久しぶりに観てみた。 古田新太さんの挨拶部分、 “本来のセリフとは若干違いますが”のようなことを言っていてホントに違って、 字幕放送の字幕は“本来”に合わせよう..
2006-06-21 23:29
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。