トップ > 野球 > 炭谷 初本塁打が満塁弾
2006年03月30日

炭谷 初本塁打が満塁弾

arasumi.jpg 西武 炭谷銀仁朗捕手が満塁ホームランと2ランホームランで6打点。初ホームランが満塁弾とは! でもまだ打率は.1875だそうだ。

高卒ルーキーとして開幕スタメンはキャッチャーとしては51年ぶりだとか。 それだけでもすごいのに、3月25日パ・リーグ開幕日の西武ドームの始球式はあの荒川静香さんで、 話題は荒川さんと打席に入ったオリックス清原選手に集まりがちだが、 受けた捕手は炭谷選手(背番号37)でこれも彼にとってはいい記念になってるはず。大舞台に立って、目の前にいるのは大物二人だ。

サンスポ記事『エロかっこいい!?西武の“硬派”銀仁朗が倖田來未を目標に』
http://www.sanspo.com/baseball/top/bt200601/bt2006010805.html
を読んだ時は「なんか変なヤツ。一軍で活躍するようになるのは何年後だ!?」って思ってたけど、開幕からずっとマスクをかぶってなかなかいいリードをしているらしい。御見それしました。




posted by エデン at 00:23 . | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]
Seesaa認証コード

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。