トップ > テレビ > アニメ デトロイト・メタル・シティ #01,02
2009年02月07日

アニメ デトロイト・メタル・シティ #01,02

松山ケンイチさん主演実写映画が話題になった
『デトロイト・メタル・シティ』のアニメ版。

http://www.go-to-dmc.jp/
http://www.wowow.co.jp/pg/detail/064305000/
WOWOW初放送
#01 2009年2月7日(土)0:30-0:45
#02 2009年2月7日(土)0:45-1:30

話題を耳にしただけで内容を知らず、
元メタルファンとしてチェック♪
やっぱり帝王MORBID ANGELだよな、好んでは聞かないけど。
メロデスの登場は衝撃的で、これは好きだった♪

面白い!
おとなしい青年と、過激なヴォーカリスト。
そのギャップだけでも面白いのに、
うっかりデスメタラーの行動をとってしまうなど、
笑わせるネタもいっぱい。

相川由利役の声優が長澤まさみさんだとは!
気づかなかったなあ、なるほど甘い声だわ。

PG-12指定、たしかに少年少女には見せられないわ。
危険な言葉が飛び交う。

以下、さらっと粗筋。
一話に二つの章。

#01
PV / SICK MURDERER
スウェディッシュ・ポップス好きでミュージシャン志向の
主人公・根岸崇一(ねぎし・そういち)が
不本意ながらデスメタルをする羽目に。
インディーズバンド、デトロイトメタルシティ(DMC)
として活動していて、
ギター&ヴォーカルのクラウザーII世。
PV制作会議、次の曲用にポップス風で作詞したのに、
真性デスメタラー女性社長によってデスメタル向けに変更されてしまう。
何も知らない故郷の母からの応援メールだが、
その頃、根岸はクラウザーとして過激なPV撮影に挑む。

根岸はCDショップで大学同級生で憧れの相川さんと再会。
かつて根岸の作詞した曲を相川が口ずさむが、
その歌はいまや歌詞を変えてDMCの歌。
店内でDMCファンに言いがかりを付けられ、
クラウザーの真似をする羽目に。
根岸はクラウザー本人であり、
ついつい熱くなって本気で歌い、
相川に強烈な罵声を浴びせてしまう。
つづく。

「ライブによく来るファンの子たち」にからまれるのがツボ。
根岸クラウザーはライヴでファンのことをしっかり見ているものの、
ファンからすれば根岸はただの冴えない男。
すれ違い。

エンドロール、
相川があの女優!

#02
REAL LEGEND / SATAN
根岸は駅前で趣味のポップスを弾き語りで歌う。
DMCコピーバンドの路上ライブが人気で、
ファンからポップスをバカにされる。
根岸は本物のクラウザーとして登場し、路上ライヴに参加。
警察が注意しにやって来たところ、
根岸はおとなしく帰るつもりだったが、
アクシデントでギターで殴ったり、
婦警さんを倒してしまってまるで襲ってるように見えたり。
あろうことか、クラウザーの新たな伝説として話題になる。

根岸は相川さんと合コン。
バンドメンバーにポップバンドのフリをしてもらってカラオケ。
人気の出始めたDMCの曲がカラオケに入っていて、
ベーシストが映像を見たくてセットする。
王様ゲームをする中、
酔った根岸は曲『魔王』に反応して、
王様=魔王、クラウザーとして歌い始める。
話しかけてきた相川の顔に根岸はつばを吐き捨てる。
我に返った根岸は酔いつぶれた吐き気のフリ。
つづく。

両方、面白かった!
帰るつもりだったのにアクシデントで…。
ファンの悪に染まった思考が面白い!

細かいところで、カルーアミルクで酔うのかよと(笑)

WOWOW企画の初映像化だと思ったのに、
なあんだ、もう昨年夏にDVD化されてたんだな。

B001AQWRU4
アニメ デトロイト・メタル・シティ DVD-BOX(4枚組)

東宝 2008-08-08


posted by エデン at 17:57 . | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]
Seesaa認証コード

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。