トップ > ドラマ > ほんとにあった怖い話 冬の特別編2009
2009年02月04日

ほんとにあった怖い話 冬の特別編2009

タグ:ほん怖

『ほん怖』、めずらしく冬に放送。 節分の日。
ドラマは二つだけ。

その1
大橋のぞみちゃん、映画『崖の上のポニョ』の歌の子で、
ドラマ初主演として話題に。 そして崖の上のシーンも(笑)

その2
吉高由里子さんと平田薫さんの共演。
紺野さんが懐かしい!

『カスペ!・ほんとにあった怖い話 冬の特別編2009芸能界緊急浄霊スペシャル』
http://www.fujitv.co.jp/honkowa/
2009年2月3日(火)19:00-20:54

ドラマは二つだけ。

『憑かれた山』

キャスト
大橋のぞみ…二ノ宮恵里菜、小学生少女
小原雅人……二ノ宮俊章、父
三浦まゆ……二ノ宮ゆき、母

あらすじ、
家族の車で自宅に戻る途中、
近道しようと入り込んだ山道、
なぜか同じ道を繰り返し走ってしまう。
少女は神聖な場所に踏み込んでしまって
山の怒りを買ってしまった感覚を受ける。
山を歩く人たちに道を尋ねて
教えられた道を進んでも同じ道を走るだけ。
少女はその一人の顔がキツネに見えた!
しまいには、危うく崖に落ちるところだった!
(↑崖の上のシーン)
人を惑わせるキツネの霊の仕業だとさ。
おわり。

キツネ顔の特殊メイクがちょっと怖い。

憑かれた森、って書いてあるサイトは間違い。

ポニョの子。
ナレーションも彼女だよねえ、落ち着いたナレだわ。

脚本 三宅隆太
演出 鶴田法男

『血ぬられた旅館』

キャスト
吉高由里子…安田萌、女子大生
平田薫………仲西梨加、友人
嶋崎亜美……女性の霊
小柳友貴美…飯野、旅館女将

あらすじ、
女子大生二人組が温泉旅行。
宿泊する部屋は格安で、不気味なベッドがある。
友人は雨漏りのシミのせいだと気にしない。
主人公・萌にはそうは思えず霊的なものを感じる。
その夜、畳の布団で寝ているとき、
萌は女性のか細いうめき声に起こされ、
ベッドの部屋から女性の霊が現れ、
萌は金縛り、失神。
翌朝、萌も友人も何事もなく無事だった。
萌は友人の気分を害すまいと何も言わず帰ろうとする。
旅館を出て、友人は悲しい顔で旅館を振り返る。
萌と同じように友人もあの女性の霊を見たに違いない。
おわり。

何もなく帰って終わりかと思ったら、
友人も見ていたかもしれない、という描写がいい。

紺野さんとメンチの再会!
メンチ、茶髪期間もすっかり長いな。
黒髪のほうが絶対いいって!

脚本 清水達也、鶴田法男
演出 鶴田法男

ドラマは二つ。
数も内容も、物足りないね。

稲垣吾郎ちゃんメインはいつもどおり。
でも周りの子供たちは登場せず。

心霊写真スペシャルで33枚紹介。
どうやら再放送・再編集、子供たちも登場。
テンポがいい。

他に、
アッキーナこと南明奈さん、
つるの剛士さんの浄霊など。

中川しょこたんや木下ゆっきーなの浄霊の再放送も含む。
なぜわざわざ。

B001CPPU5C
紺野さんと遊ぼう ニヤリの巻 [DVD]

うちの記事もぜひ。
紺野さんと遊ぼう


posted by エデン at 21:46 . | Comment(1) | TrackBack(0) | ドラマ
この記事へのコメント
おねがいだから念仏だけは辞めてくださいね
お願いします
Posted by 西浦菜穂 at 2009年05月22日 20:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]
Seesaa認証コード

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。