トップ > 赤い糸 > 赤い糸 第六話
2009年01月25日

赤い糸 第六話

「途切れた糸」

2009年1月24日(土)23:10-23:55

飛び降りた沙良は転校することになった。
芽衣たちが見送りにいくと、沙良の記憶喪失を知る。
翌日、クラスメイトから責められ、厳しいいじめ。
重い責任を痛感している芽衣。
敦史も母の転院で転校。
家で赤ちゃんの頃の写真を見つけ、裏面には
「アッくん1才、めいちゃんと」と書かれていて、
芽衣の持つ写真と同じもの。
敦史が芽衣母を訪れ、芽衣母は真実を語る。
自分の子ではないことや
敦史母が芽衣の実の母を自殺に追い込んだ経緯。
それを聞いた敦史は、
芽衣のことが好きだという正直な気持ちを話し、
別れてほしいという芽衣母の思いを受け止め、
別れを決意する。
その夜、敦史は芽衣を呼び出し、
本音ではない冷たい言葉で別れを伝える。
突然の別れに戸惑う芽衣は、翌日、神社に会いにいく。
彼女に気づいた敦史は、幼なじみ麻美に甘い言葉をかけて、
芽衣の思いを断ち切らせてあげようとする。
しかし芽衣
「そんな風に気持ち変わっちゃうなら
 運命信じるなんて簡単に言わないでよ!」
敦史の本当の思いは当然届いていなくて、
芽衣は敦史の冷たい別れを受け止める。
つづく。


いいわぁ。 泣けるわぁ。

アッくんが言えない思いから冷たく別れを切り出して、
運命の糸が途切れた。

言えない思いですれ違う繊細な恋。
渡辺千穂さんの真骨頂。
若手の役者も好演し、溝端くん、見直したよ。

冒頭の回想は、
14年前の託児所。
保母さんとして意外な人が登場、
山口紗弥加さん。
彼女が赤ちゃん敦史の面倒を見ていて、女の子の面倒も。
「この子、わたしの子供なんです。
 アッくんと仲良しになったんだね、芽衣」

おお、そうだったのか!
双子ではなかったんだ。
彼女こそが芽衣の自殺した母だったんだ。
石川マチ子役、芽衣の本当の母。


芽衣の父親は薬物所持で逮捕され、
敦史母の夏美はその頃にはもう薬物売買を始めていた。
その事実に芽衣母は繊細で傷ついて自殺。
芽衣父が今後のキーパーソン! なわけないな。

山口紗弥加さん、
第一話ではフラームの紺野さんが出たということで、
またフラームから誰か出るかな。
ヒロスエ? 沙良の身代わりサチ。 サラ生きてるゴメン。

「誰ですか? もしかしてわたしのお友達ですか?」
沙良、
知らん振りの嫌がらせかと思ったら記憶喪失!
教師の言う「家庭の事情」がここまで重いとは!
転校してドラマ上終わりなのかな、もったいない。

「死ねよ」
アイちん、沙良のためとは言え、こええ。

今回のエンディングは、
悲しく切ない音楽のままエンドロールへ。
本編の余韻を引きずらせていい感じ。

キャスト

南沢奈央……竹宮芽衣、メイ、中学三年
溝端淳平……西野敦史、アッくん
木村了………高橋陸、たかチャン
岡本玲………山岸美亜、ミア
石橋杏奈……田所麻美(まみ)、敦史の幼なじみ
桜庭ななみ…中川沙良、サラ
柳下大………藤原夏樹、ナツ
鈴木かすみ…中西優梨、ユウリ
田島亮………神谷充、ミツ
米村美咲……アイちん、クラスメイト
池田愛(めぐみ)…由希、クラスメイト
宮武美桜……芽衣の幼少期、今回敦史の回想で一瞬

西村いづみ保母さん、冒頭の託児所
加藤千安樹…敦史母のキャバクラ黒服男性pdf
大林奈乃羽…芽衣の幼児時代?
浜岡遼………敦史の幼児時代?
染谷夏子……敦史母のキャバクラ同僚?
鈴木麻以……同上
大竹千秋……同上

矢柴俊博……担任教師井上隼作
岩橋道子……中川洋子、沙良の母

山口紗弥加…石川マチ子、芽衣の実の母

ストームライダー
テアトルアカデミー
劇団東俳
東京優勝
ワタナベエンターテイメントカレッジ
ニチエンプロダクション
富士市立吉原商業高校のみなさん

山本未來……西野夏実、敦史の母
小木茂光……森崎孝道、神社の宮司、敦史を預かっている
渡辺典子……竹宮幸子、芽衣の母

脚本 渡辺千穂
演出 川村泰祐

B0026ROGRS
赤い糸 DVDボックス

南沢奈央, 溝端淳平
ポニーキャニオン 2009-07-15

B001J0DSKE
『赤い糸』サウンドトラック

TVサントラ 菅野祐悟
エイベックス・マーケティング 2008-12-10


posted by エデン at 03:17 . | Comment(2) | TrackBack(1) | 赤い糸
この記事へのコメント
こんばんは。
回を追うごとに、このドラマは、秀作ではないのか?と
思えてきました(笑)
最近、家で仕事してる時に、1話から見直してたりするんですが
タカちゃんの暴力的になるところなんて、伏線効いてるし、
とにかく出演者の関係性のバランスが、いいんですよね。
原作読んで、渡辺千穂さんはどのくらいオリジナリティを
出してるのか、検証してみたくもなります(笑)

「トライアングル」がどのくらい面白くなるかわかりませんが、
僕の中での今期一番は「赤い糸」かもしれん。
Posted by SHINGO。 at 2009年01月27日 20:05
秀作ですよー! 名作になるよう期待してます!
タカちゃんのミツへの暴力かな? 第二話の頭でケンカしていたり、タカちゃん気性荒いからね。
予告にもあったとおり今後は芽衣にも! こっちの話かな?

原作とはかけ離れた繊細なドラマ、
言えない思いの描き方に千穂さんの本領発揮!
ドラマ『恋する日曜日』でたくさん書いていて、オススメですよ。映画じゃないほう。映画はちょっとあれだった。

トライアングル、第四話で大きくつまずいたなあ(ぼそり)
Posted by エデン at 2009年01月31日 12:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]
Seesaa認証コード

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

レベル999のマニアな講義 : 赤い糸 第6話 別れの時
『途切れた糸』内容沙良(桜庭みなみ)が退院したことが、担任から伝えられる。でも、、転校をするという。芽衣(南沢奈央)たちは、沙良の家に向かうのだが、事故の後遺症で記憶喪失となり、芽衣達のことは覚えてい..
2009-01-25 07:57
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。