トップ > テレビ > 田舎に泊まろう! 2009新春SP
2009年01月05日

田舎に泊まろう! 2009新春SP

宇都宮まきさんとモチ子の再会!

ジェイこと大浦龍宇一さん、元モー娘よっすぃー、ほか。

『田舎に泊まろう! 新春3時間生放送SP』
http://www.tv-tokyo.co.jp/inaka/backnumber/090104.html
2009年1月4日(日)19:00-21:47

今回の放送の最後の旅人、
宇都宮まきさんのことから書く。
昨年初夏以来、北海道、
モチ子のもとをクリスマス前の時期に再び訪れた。

その初夏の時の記事はタグ田舎に泊まろうから

到着したのはモチ子の帰宅前、
お母さん達と口裏あわせをしてモチ子を驚かすことに。
これは見事成功、
帰ってきたモチ子は驚きつつ「まきちゃん!」
その喜びようは見ていてほほえましい!

宇都宮まきさんからのクリスマスプレゼント。
モチ子はゲームソフトやニット帽などに喜び、
またトンネル餅を買いに行ったり、
久しぶりの再会にたくさん話して、
夜寝るときに、モチママから許しをもらって、
まきちゃんと一緒に寝ることに!
モチ子の今までの思いからするとモチママにとっても
一緒に寝てあげてとお願いしたいぐらいだわね。
その後、やっぱり一緒にお風呂、そして就寝。

翌日、また楽しく過ごしつつ、
昼すぎ、帰る時間が近づいた時の、
モチ子の別れを実感し始めた寂しさがたまらない!

まだまだ一緒にいたいけど、どうしようもない別れの時間。
言葉も出ない、もどかしい寂しさ。

別れあっての再会の旅。
初めてのお泊りの時よりも別れがいっそうつらいわ。

そして電車、
別れの抱擁、
まきちゃんが走り出した電車内から駅ホームを見るものの、
外は雪の世界で白くて何も見えず。
スタッフが後日聞いたところによると、
モチ子は前のように電車を追いかけて走ったそうだ。

やっぱり名作。
彼女の表情はどんな女優が演じる寂しさよりも惹きつけられる。

以下、ほかの旅人。
今回のテーマ“昔の写真の場所は今!?”

吉澤ひとみさんも旅人!
“田んぼに映った逆さ富士の写真”、山梨県へ。

姉御キャラでシャイな少年をいじりすぎて泣かしちゃった。
亡くした弟のこともあって、
彼女にとって年下の少年はかわいいんだろうな。

一宿一飯の恩義は、
梁の掃除と、クレヨンで家族の似顔絵。
家族にとっても思い出になるね。

最近は地道に活動してるよな、
女優でも歌手でもないタレントとして。
美人でありつつ男勝りな性格が魅力的で、末永くがんばってほしい。
男勝りが今回の旅ではちょっとマイナスだったかな。

大浦龍宇一さんも旅人!
“田んぼの中の温泉地”、石川県の温泉街へ。

紹介された代表作がデビュー作だけって、おい。
主演して好評な『H-code』も紹介してください。

「くだらない事していいですか?」
こう言って、空パンチして、山崩れ防止用の壁をゆがませた!
大浦さんのブログのとおり、楽しい人だ。
少年の心を持った男前、もう40ってのが信じられないかっこよさ。

旅は、まだ陽の高い時間に試しにお泊まり交渉してみたら即決!
色々と見て回るつもりだったけどあっけなく決まって驚く大浦さん。
いちゃついたり痴話げんかしたりの中学生カップルには苦笑だわね。

一宿一飯の恩義は、
記念樹として、手付かずの花壇の一部に、ゴールドクレストを植えた。
しっかり大きく育ってくれるといいな。
さらに、紙ナプキンを利用した紙細工とメッセージを残した。
ホテルバイト時代の紙細工、一芸だね。
テレビ東京系昼ドラ、奈良テレビで映りません。

宮崎美子さんも旅人!
“花畑のお地蔵さん”、鹿児島県へ。
幸せを運ぶ田の神様として近所で回すお地蔵さん。
一宿一飯の恩義は、
元気な1歳の子守。そして絵本の録音。
明るくかわいい笑顔の魅力的な人。

お三方ともいい旅でした。
宿泊先がすぐに決まるのは見せ場が減ってしまうけど、
街の人たちが番組名を口にして番組の有名さを証明してるよね。

生中継の再会の旅のオカマIKKOは、うーん。

4847018206
六畳一間のシンデレラ~押入れで育てられた私~

宇都宮まき
ワニブックス 2008-12-19


posted by エデン at 23:29 . | Comment(1) | TrackBack(0) | テレビ
この記事へのコメント
大江アナ・大江麻理子アナ(テレビ東京)、初見、仲間由紀恵ちゃん似でかわいい。
Posted by エデン at 2009年01月11日 14:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]
Seesaa認証コード

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。