トップ > ドラマ > 戦士の資格
2008年12月30日

戦士の資格

タグ:眞鍋かをり

高橋幹子さん脚本ということでチェック。

第20回記念 フジテレビヤングシナリオ大賞
戦士の資格 - フジテレビ
http://wwwz.fujitv.co.jp/senshi/index.html
2008年12月29日(月)23:40-0:50

高橋幹子さん、
万葉ラブストーリー 2008夏で淡い恋愛を書いていて知った人。
奈良県を舞台にいいドラマだったなあ。
書く側として万葉集の歌を取り入れるという条件を
クリアする楽しみがあるかもね。
どの歌を取り入れてどんな話に作り上げるかという楽しみ。
そして今回、『万葉〜』より前のこのヤングシナリオ大賞ドラマを観る。

この賞の存在は知っていたけど見るのは初めて。
ああなるほど、名だたる脚本家たちが受賞しているんだな。
坂元氏とか野島氏とか。
高橋幹子さんもそういった人たちと肩を並べるように今後なってほしい。

『戦士の資格』
〜社内であなたを欺くヤツは、きっとあなたの隣にいる。〜
西島秀俊さん主演、
会社の派閥争いをもとに、恋愛少々、
ひとりの男の成長を描くヒューマンドラマ。

ライバルを蹴落としてでものし上がろうとするドス黒さ。
派閥争いに敗れて左遷されたショック。
左遷先で知った本当に会社に必要な人材、
リストラ担当になって誰を切るのか。
定年間近の女性事務員を切ろうとするが意外な展開に。

このあたりは等身大の会社員の話で面白かったね。

今回はこんなもんかな。
デビュー作ってことでいいのかな。
きっと前述の名だたる脚本家たちもこんなもんだったんだろう。
きっとみんなこれからどんどん冴えていったんだろう。

眞鍋かをりちゃん出演、ドラマ公式サイトによると33歳の設定。
ええー!
まだ20代!
主人公も33歳の同期社員で、彼女はタメ口で話しかける。
実際の彼女にはない口調で、役者かをりを見るのは久しぶり。

紺野まひるさん、恋人で28歳の設定。
ええー!
三十路!
逆やん!
ふたりの年齢を知っている視聴者にとってはミスキャスト。
逆でもよかったんじゃないのー。

B001DYQKE2
眞鍋かをり 2009年カレンダー

トライエックス (株式会社 ハゴロモ) 2008-10-13

"育児・介護雇用安定等助成金"
なるほど、こういうものがあるのね。

主なキャスト
西島秀俊………高木修一役、
 出世意欲が強く仲間を蹴落としてでも上りたい本社の会社員。
 藤堂派だったが左遷され、倉庫勤務で大事なことに気づく。
紺野まひる……花野郁子役、
 高木の恋人で同社OL。
 
志賀廣太郎……井上雄一役、
 部長。藤堂の代わりに高木の上司になり藤堂派の高木を左遷。
 その後高木にリストラ人事を担当させる。
眞鍋かをり……青山涼子役、
 高木の同期の実力派社員。仲間だった高木の策略にはめられ左遷。
 最後に辞職しようとするところを高木に一緒に戦おうと言われる。
平賀雅臣………小田豪役、
 倉庫社員。左遷されてやって来た高木を小ばかにする。
 高木のミスで高木を冷凍庫に閉じ込めてしまう。
白井晃…………藤堂守役、
 部長。高木をかわいがりつつ、自身は突然引き抜きで去る。
もたいまさこ…田端加代子役、
 倉庫事務員。左遷されてやってきた高木の面倒を見る。
 井上によるリストラ対象で担当の高木が加代子を切ろうとする。

役者リンクばかりじゃなく、
人気ブログランキングへ ←当ブログも応援クリック☆

その他キャスト
笠原秀幸………太田健役、新入社員。
大波誠…………森一役、高木の同僚。
吉田晋一………課長。高木の上司。

宮成竜二………高木の同僚。
竹森千人………高木の同僚。
オレンヂ………倉庫社員、メガネ。
雪嶋なおき……倉庫社員。
坂本充広………アイス配達業者。
米田拓也………
佐藤多助………
杉本潤哉………
土屋史子………OL、郁子の同僚。
加藤祥司………高木の同僚。

脚本 高木幹子
音楽 ABSC (CRAWL x RYOHAN) (主題歌『コレクション』)
演出 小原一隆


posted by エデン at 16:12 . | Comment(2) | TrackBack(1) | ドラマ
この記事へのコメント
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

このドラマ、なんとなく見てしまいました。
作りとしては、典型的な流れでしたね。
このくらいの脚本なら、書けそうな気がしてくるから
不思議です(笑)
でもいざ書くとなったら、難しいんでしょう。

そういえばカレンダー買いました?
僕は、予告通り、忽那汐里のカレンダー買いました(笑)
忽那さん、冬の連ドラに出演するので、楽しみですね。
Posted by SHINGO。 at 2009年01月01日 16:47
あけおめ!
見ましたか、
かをりちゃんを突き落とすところなんかはよかったよね。
僕らが書いても寄せ集めにしかならないだろうから、
新たに生み出す脚本家の力に期待します。

忽那さんドラマ、知らなかった、チェックします!
カレンダーは貰い物で済ませる僕ですが、
ハラカナ・カレンダーなら買ったなー。
Posted by エデン at 2009年01月02日 00:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]
Seesaa認証コード

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

レベル999のマニアな講義 : 戦士の資格 おしいことを。。。
第20回記念フジテレビヤングシナリオ大賞『戦士の資格』〜社内でアナタを欺く奴はきっとアナタの隣にいる〜内容上司の藤堂守部長(白井晃)のもとで出世だけを考え働く高木修一(西島秀俊)同期の青山涼子(眞鍋か..
2008-12-30 17:09
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。