トップ > 映画 > 包帯クラブ
2008年12月11日

包帯クラブ

[包帯クラブ] ブログ村キーワード
人気ブログランキングへ

柳楽優弥くん、石原さとみさん主演、
心に傷を負った場所に行き、
包帯を巻くことで気持ちを癒す“包帯クラブ”。

http://www.ho-tai.jp/
http://www.wowow.co.jp/pg/detail/020875001/index.php
2008年9月25日(木)21:00-23:00
wowow初放送

やっと観た。
タイトルに惹かれず、検索すると重そうな内容で、
かなり後回しになったけどやっと観た。

意外に良かった。
繊細な少年少女の心を描いた感動の青春映画。
重くはなく、適度に爽やか。

『4TEEN』『疾走』など、青春モノは難しいものが多いけど、
今回はすんなりと世界に入れた。

堤幸彦監督は過剰な面は抑えて正統派。
でも小魚はCGだよな?

個人的にはメインではない脇役俳優達が楽しいわ。
大島蓉子さんとか佐藤二朗さんとか、
10秒程度だもんね、その他数多い出演者である意味豪華。
トミーなんかその役いるのかとちょっと悲しかったけど。

石原さとみちゃん、
「どんまい♪」って、萌える笑顔最高。

初・柳楽優弥作品。
変な関西弁が嫌だなと思ったらそういう設定で納得。
なるほど、大きな存在感を持っている。
主役だからと言うわけじゃない、
脇にこんなのがいたら主役を食うよ。
自殺未遂騒動もあったけど、
末永くがんばってほしい。
目力があるし、なんとも太くていい声をしてるわ。

「ごやっけさー」
ワラたちの中学時代の“方言クラブ”で登場した言葉。
序盤に登場して、あんまり意識しなかったから、
後半に出てきたときには言葉の意味が分からなかったよ。
「ありがとう」

楯真由子さん、
要注目のかわいい女優、入院中の少女役。
そのエピソードに泣けた。
包帯クラブが女性の依頼を受けて廃屋レストランへ。
暴行されたという噂があって、
荒れた現場がそのまま残っていて、
その重さは包帯を巻くだけでは済まないほどの心の傷。
ギモの提案で現場の物品の葬式をあげることにする。
出来上がった写真を見る彼女は入院中。
事件のショックから拒食。
看護師も知っていて食事を下げようとするが、
包帯クラブによって少しは癒された彼女は、
か細い声で
「食べる……。 食べます……」
涙を流しながら、まずは食べる勇気を持つ。

彼女の傷を推し量って特別な葬式を選んだワラたち。
理解してもらえて一歩を乗り越えることができた彼女。
傷は簡単には治らないだろうけど、
彼女のか弱さを出した表現もあり、すごく印象的なシーンだった。

キャスト

柳楽優弥……井出埜辰耶・ディノ
 変わり者。いでの・たつや。高校一年。
 ワイルドな性格だが、昔の友人との間に悲しい過去を持つ。

石原さとみ…騎場笑美子・ワラ
 高校三年。強気な少女。
 父に捨てられた悲しい想いを持つ。
 映画公式サイトは名前を間違っている<騎馬笑美子

田中圭………柳元紳一・ギモ
 浪人生でワラたちの先輩。ホームページ担当。
 小学生時代に男性教師にいたずらされた悲しい過去を持つ。

貫地谷しほり…丹沢志緒美・タンシオ
 ワラのクラスメイトで親友。恋愛大好き。

関めぐみ……本橋阿花里・テンポ
 ワラの中学時代の親友。進学校の優等生。
 包帯で盛り上がって楽しそうなワラたちに孤独感から嫌がらせ。

佐藤千亜妃…芦沢律希・リスキ
 ワラの中学時代の親友。親の倒産で高校に行かず働く。
 裕福なテンポに反感を持つ上に親の工場跡地がテンポ在住マンション。

大島蓉子……井出埜家の家政婦
野添義弘……警察官、ワラを追いかける
佐藤二朗……医者、ワラの手首のケガ

国広富之……食品工場で働くワラの母の上司
風吹ジュン(友情出演)…テンポの母

落合扶樹……騎場競介、ワラの弟
小野賢章……ツッコミ、関西弁、刺された
楯真由子……入院中の少女、包帯クラブの活動を見て勇気付けられる
白石みき……若い店員、ワラの対抗馬
中村貴子……看護師、変な髪形にされ包帯クラブへ
平沢賢人……マイウー、漫画好き、刺した
岩尾万太郎…?
小西康久……?
竹内友哉……柔道部員、矢島
四家聡………柔道部員、沢渡
大川雅大……柔道部員、大川
山瀬翠星……逆上がりをできない少年?
菊地幸代……ワラたちが包帯を買った店員?
渡辺直樹……少年、オウンゴールで引きこもりで包帯クラブへ
滝澤史………リスキの少女時代、野花エピソードがいい
大嶋捷稔……少年、ギモの小学生時代
村上美優……少女、ワラの少女時代?
淺野海偉……少年、ワラの弟の幼少期?
柴田有希……?
ベルナールアッカ…黒人、シオの働く居酒屋店員?
西村いづみ…ワラより年上の店員?

岡本麗………ベテラン販売員、ワラの同僚
塩見三省……教師、ワラたちを疑った

原田美枝子…騎場紀子、ワラの母
 母子家庭で二人の子を支え、靴が傷んでいる

原作 天童荒太
脚本 森下佳子
音楽 ハンバート ハンバート
主題歌(エンディングテーマ) 高橋瞳 「強くなれ」
監督 堤幸彦

"騎場笑美子"ね。
間違いに気づいている唯一無二のオレすげえ。

B0010DHXXI
包帯クラブ プレミアム・エディション(初回生産限定) [DVD]

2008-02-15
「包帯クラブ」オリジナル・サウンドトラック
包帯クラブ The Bandage Club (ちくまプリマー新書)




posted by エデン at 21:33 . | Comment(0) | TrackBack(1) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]
Seesaa認証コード

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

映画@見取り八段 : 【包帯クラブ】誰にだって「痛い」傷がある
包帯クラブ 監督: 堤幸彦 出演:  柳楽優弥、石原さとみ、田中圭、貫地谷しほり 公開: 2007年9月 公開後、最初のレディースディに行...
2009-03-15 01:21
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。