トップ > 映画 > ラブ★コン
2008年10月31日

ラブ★コン

藤澤恵麻さん、小池徹平くん主演。
主に関西弁の、軽快痛快ラブコメディ映画。2006年。
『ハンサムスーツ』の脚本家作品としてwowow特集。

http://www.lovecom-movie.com/
http://www.wowow.co.jp/pg/detail/020970001/index.php
2008年10月31日(金)0:00-1:40
WOWOW初放送

内容、
高すぎる身長が原因で恋を逃してばかりの高校生リサと、
逆に低くてモテない同級生の敦士。
“チビ”“デカ女”と掛け合いの漫才のように呼び合う2人は
学園のオール阪神・巨人と異名を取る名コンビだった。
互いに恋愛など意識するはずもなく、
絶対にこいつとだけはありえないと確信する2人だったが、
ある事件をきっかけにリサは敦士に思わぬ恋をしてしまった。
今更告白できるはずもなく、リサは募る恋心に苦しむばかりだが…。
(番組説明から)


関西弁で、内容もノリよし、テンポよし、楽しかった。

小池徹平くん、意外にも関西人なんだよな、医龍の頃に知った。
こんなにかわいくてかっこいい俳優が大阪から生まれたとは!
ナチュラルな関西弁がいい!

つい最近何かの番組で電気製品に詳しい面を見せていた。
溝端くんに案内されて訪れた量販電器屋で、店長と語り合うほど詳しい。
いざ買うのは慎重派でじっくり選びたいらしい。

迷ってる間に後継の新商品が出て、また最初から迷うハメになったりするんじゃない?

藤澤恵麻さん、顔芸をがんばったな。
関西弁が上手くて、どこ出身かと思ったら四国。
かなり上手でびっくりだよ。まあ、ちょっと変だけど充分でしょう。
『天花』主演が懐かしい。

身長、小池くんも低くはないはずと調べてみたら167cm
藤澤さんも同じだけど、映画の中では身長差がうまく映像にされていた。
小池くんがちょっとしゃがむ姿勢で、藤澤さんがかかとの高い靴だったのかな。

その他主なキャスト、
玉置成美さん、関西弁の歌手、ブレイクしかかったものの…。
山崎雄介さん、某関西ローカルドラマで見て以来久しぶり。
工藤里紗さん、サトエリかと思ってた。そっくり。
水嶋ヒロさん、関西弁ではない。今や人気俳優。
ウエンツ瑛士さん、“ドゲザ出演”シャレのあるクレジット。
近野成美さん、関西弁うまいけどちょっと変でやっぱり四国の人。
田中要次さん、人力車のアニキ役、やっぱりしゃべらない。
南海キャンディーズ、しずちゃんがリサの姉役、最後に山ちゃんも。

谷原章介さん、イケメン教師役、「よろしQUEEN!」

脚本 鈴木おさむ
監督 石川北二

アートディレクター 及び クリエイティブディレクター 飯田かずな
蒼井優×4つの嘘 その4』で知ったカラフルな写真家。
このラブコンもカラフルで納得。

B0010KRT62
ラブ★コン【廉価版】




posted by エデン at 23:13 . | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]
Seesaa認証コード

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。