トップ > ドラマ > ドラマW 天国のスープ
2008年10月20日

ドラマW 天国のスープ

タグ:ドラマW

国仲涼子さん、時任三郎さん主演、ハートフル・ヒューマンドラマ。

http://www.wowow.co.jp/dramaw/soup/
2008年10月19日(日)22:00-0:00

天国のスープ [DVD]
ソニー・ミュージックディストリビューション 2009-09-30

OLの結子(国仲涼子)は母の介護をしながら
毎日“幻のスープ”を探し食べ歩く。
手がかりは亡き姉が残したメモ。
なぜそのスープを探すのか? 2年前に幼い息子を
亡くした料理人の亮介(時任三郎)は心の痛手を
抱え妻とも離婚。『スープの店』でこだわりの味を
作り続けている。ある日、結子が彼の店のドアを
開けてから登場人物の謎が少しずつ明らかになる。
幻のスープを作ったのは亮介なのか?
心に傷を負うものが再生する心温まる物語!
(番組説明から)

上品で良質・上質なヒューマンドラマ。
さすが、平成20年度文化庁芸術祭参加作品。

OL結子は亡くなった姉のメモに書かれたオレンジ色のスープを探す。
息子を失ったシェフ亮介は結子のオレンジ色のスープを再現する。
愛するものを失って心に空洞のある二人。
姉のスープを再現して作ることで空洞が埋まった。

意外な展開、
姉のオレンジ色のスープは閉店後の亮介の即興のスープだった。
思い出した亮介は記憶を頼りに再現しようと、
前の店の厨房を見せてもらうが思い出せない。
どうしても分からない中、買い物ビニール袋で全てを思い出す。
意外な展開が楽しかった!

姉はなぜ亡くなったのか→サスペンス
スープの追求→グルメ
両方を兼ね備えつつ、家族愛のヒューマンドラマ。

なかなか面白く、どうなるのだろうかと序盤から最後まで見入った。
死と障害者設定に、感動を呼ぶための卑怯で無駄な設定だと感じつつ。

その他、

BoBAさん、いつもながらセリフなし(笑)

「照明めちゃくちゃ暗い店だから」
結子の同僚は合コンを結子に断られ、会計の人を誘う。
若い同僚はあの人は50過ぎだと心配するが同僚は照明で大丈夫だと。
50はさすがに無理でしょう!

「ニンジンって言えなくてジンジンって」
幼稚園園長が亮介息子を懐かしむ。
後半、亮介「けんちん汁」、息子「けんじん汁」、亮介「賢人汁でいいか、賢くなりそう」

パプリカ
トマトのないキャロットスープが赤くて不思議だった。
赤いパプリカってやつが赤色のもとなんだな。

天国のスープ キャスト
国仲涼子杉村結子(ゆいこ)、特許事務所で働くOL
姉の思い出“オレンジ色のスープ”を母に食べさせたい
井川遥結子の姉アサミ
婚約破棄された直後に死んだ
床嶋佳子亮介の元妻、来島ミキ、新夫はイサカ、息子はナオキ
田中圭結子の同僚、カワクボ、結子に想いを寄せる
寺島進
(友情出演)
ビストロの店長、亮介の閉めた店を引き継いだ
北村栄基姉の元婚約者、ハマサキ、姉の謎の死に関わる
芹川藍幼稚園園長、亮介の子が通った
安部聡子 
杉山彩子 
池田道枝 
清田正浩 
黒沼弘己 
万田邦敏 
田中要次イサカ、亮介の妻の付き合う男
十朱幸代
(特別出演)
杉村郁恵、結子の母
菅田俊杉村家の父、離婚、回想のみ、メガネ
宮越かおり冒頭のレストラン店員、かわいい
滝裕可里結子の同僚、年下、かわいい
西尾はるな結子の同僚?年上
小林海人亮介の息子
松岡日菜姉の幼少期
岡田夏姫結子の幼少期
宮田亜紀 
池田留美子亮介の義母
岸小太郎 
藤森裕司 
大友良英 
SachikoM 
佐々木淳 
片岡真由美 
馬場郁子 
浜美雪 
樋口泰人 
唐津隆 
岩谷健一 
西谷繭美 
神山繁亮介の義父、離婚を惜しむ
丘みつ子レストラン『マルミット』のマダム
伊東四郎
(特別出演)
元山修蔵、レストラン「マルミット」のオーナー、
体調不良で信頼する亮介に後を任せる
時任三郎岡本亮介、レストラン『マルミット』の雇われシェフ
結子の姉との接点を持つ
旧『モノンクル(わたしのおじさん)』店長

原作 松田美智子 『天国のスープ』
脚本 東多江子
音楽 長嶌寛幸
監督 篠崎誠

4163256601
天国のスープ

松田 美智子
文藝春秋 2007-02


posted by エデン at 03:01 . | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]
Seesaa認証コード

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。