トップ > ドラマ > 太陽と海の教室 第八話
2008年09月10日

太陽と海の教室 第八話

救助隊員のセリフでハチの死亡が明らかになり、衝撃的な展開へ。
「制服を着た男子高校生が心配停止状態で発見されましたが、
 たった今、死亡が確認されました」

「チョロが死んだ」を思い出した。
人気ドラマで人気キャラが衝撃的展開で死ぬ。
まあ、あれは観ていなくて、友達が騒いでいたのを覚えてるだけ。

ハチが死んだのか?

偶然、同じような状況で“制服を着た男子高校生”がいたのかも?
遺体確認が予告でも出てきていないしなあ。

「ハチはこいつに殺されたんだよこいつに」
予告のセリフ。でも死んだのは他人で、
こんな感じで続くかもしれない。
「今回、死んだわけじゃないけど、
 ハチの心は傷ついて、死んだも同然よ!」

じゃ、ハチはどこへ行ったんだとなるわけで。

坂元裕二氏ならすっごいものをやってくれるに違いない。

キャスト
ゲスト
秋本奈緒美…次原恵利役、次原雪乃の母
木村靖司……次原克晴役、次原雪乃の父

白木隆史……救助隊員
堤匡孝………救助隊員
松永蘭………通りすがりの女子高生

「太陽と海の教室」オリジナル・サウンドトラック
B001CEB7MI

2008-09-03


第九話、ゲスト、
秋本奈緒美…次原恵利役、次原雪乃の母
梅沢昌代……田幡直子役、田幡八朗の母、気丈で優しい
白木隆史……救助隊員
竹本和正……八朗の父、セリフなし、役名:田幡久志は親戚
堤匡孝………救助隊員

 八朗は本当に死んだ。
 理事長が許さない生徒たちの葬儀出席だが、先生(八嶋智人)の独断のおかげで出席できた。←到着時は戸田恵子さんの演技に誘われてちょっと感動したけど、その後に静かな洋楽がお涙頂戴とばかりに使われたことに嫌悪感。
 履修不足の問題をこの先生がメディアにリーク。生徒たちも履修不足から卒業できない危機を知ることに。←次が最後、どうまとめるんだー?

八朗の母はドラマ『家族』の民ちゃん!




posted by エデン at 07:09 . | Comment(0) | ドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]
Seesaa認証コード

※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。