トップ > ドラマ > 銭形海 2-9 怪盗マリン
2008年09月05日

銭形海 2-9 怪盗マリン

タグ:渡辺千穂

大政絢さん主演、
ケータイ刑事 銭形海(ぜにがた・かい)、第2シリーズの第9話
『恋愛泥棒現る!〜謎の怪盗予告事件』
http://w3.bs-i.co.jp/zenigatakai/2nd/0209/0209.html
2008年9月5日(金)2:30-3:00 (MBS), 本放送は2007年12月1日

たまたまチャンネルを合わせたら
オープニングのスタッフロールが流れて、
渡辺千穂さん脚本だと知って、銭形シリーズも書いてたのか!と観てみた。
どうやら銭形海3部作の中でこの回だけ。

“40312泥棒”から犯行予告。
質屋にある宝石『クレオパトラの涙』強奪予告。

面白かったのは、ポケベルの文字対応表。
wikipediaによると『ポケベル打ち』と呼ぶらしい。
ああ、そういう数字の表を女子が持ってたなぁ。

平仮名ひとつを対応表から子音と母音のふたつの数字で表す。
例:
12 34 72 4504 92
い せ み   ど   り

_
 
 

例:01 41 51 6404 42 65 ←合ってるかな?

なぜ40312なのか、よく分からなかった。
なぜ犯行予告はれんあいじゃなくえんあいにしたのだろう?
参考、
銭形「“40312”,“えんあい”は“れんあい”の母音」
五代「いやいや、“へんたい”じゃないの?」
怪盗マリン「失礼ね、わたしは恋愛泥棒よ!」

謎解きは他に、つぶれたアリやガラスを割った理由など。
(→重ね合わせたガラス、破片の中に紛れ込ませた宝石)

千穂さんにしては珍しい謎解きモノ。
あと、彼女自身、ポケベル打ちをしてたんだろうね。青春〜!

ケータイ刑事 銭形海 DVD-BOX 2
B001A1Q4I0

2008-08-29


『銭形命』
「恋愛泥棒マリン再び現る!〜謎の怪盗予告事件」
渡辺千穂さんの名前を久しぶりにテレビで見かけた。
最近、地上波で書いてないからなぁ。
仲のいい女優とされる、星野真理さんとのコンビの脚本だ。
http://w3.bs-tbs.co.jp/zenigatamei/story09.html




posted by エデン at 21:31 . | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]
Seesaa認証コード

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。