トップ > ドラマ > 愛の劇場 温泉へGo!
2008年09月02日

愛の劇場 温泉へGo!

加藤貴子さん主演、昼ドラマの人気シリーズ『温泉へ行こう』、 主役以外のキャストが一新された続編、第6作目。
TBS「愛の劇場 温泉へGo!」
http://www.tbs.co.jp/ainogekijyo/onsengo/
2008年9月1日から

薫(加藤貴子)は派遣社員として
老舗旅館「御宿さくら」へやって来た。
そこで高校の同級生で親友の佐倉(大鶴義丹)や
同じく高校同級生で元恋人の村上(岡田浩暉)たちと出会う。
支配人の佐倉は母である女将(池内淳子)を追放して、
この旅館の立てなおしにとりかかっている。
(売り払うために経営再建)
女将や旅館という言葉にさえ拒否反応を示す現在の薫はいったいどうなる!?

海堂さんはどこ? 武藤さんは?

登場人物がごっそり変わってビックリだわね。

薫の人生はつらい過去として引き継がれていて、
新しい人生という形の続編。

毒舌女(森脇英理子)と旅館マネージャー(佐藤佑介)が言い争って、
のちの恋愛への展開かと思ったものの、公式サイトによると、
マネージャーとおばさん(黒田福美)の恋愛になるらしい!

ミステリーハンター宮地眞理子さん出演!
男っぽいワイルドな役、魅力的!

森脇英理子さんの巨乳を見れるか!?

川原麻衣さん、でかいけど、一番の美人か!?

キャスト
加藤貴子……椎名薫(35) 仲居の知識があることから仲居頭に任命された
 TAKACOココログ: 今日からスタート!

大鶴義丹……佐倉涼、薫の高校同級生で親友、御宿(おんやど)さくら支配人

岡田浩暉……村上修成(しゅうせい)、薫の高校同級生で元カレ、茶道家元の息子

森脇英理子…河原みなみ(25)、薫派、遠慮ない毒舌

佐藤佑介……矢野大樹(だいき)(25)、御宿さくらマネージャー

宮地眞理子…二宮飛鳥、男っぽい性格
 Sarah Project ≫ 「温泉へGo!」
川原麻衣……友田春菜、ワイルドなデカ女、セミショートヘア美人
万善香織……北原唯、冷静クールなお団子ヘア

諏訪ひろ代…石黒礼子、おばちゃん
森口彩乃……菊地真希、色白
釜屋優美……森戸美穂、茶髪
長尾卓也……速水良彦、新人板前(3話から)

瀬戸カトリーヌ…麻生さつき、(伸江さん的な)悪役の仲居

黒田福美……橘千尋、薫派

池内淳子……佐倉奈津枝、元女将、マジック好き

人気ブログランキングへ←ぜひクリックしましょう

その他ゲスト
三谷侑未……春子、村上の付き人「お坊ちゃま、どこですか〜?」
羽田圭子……冬子、同上
岡田明香(あすか)……秋子、同上 ブログ記事

脚本 石原武龍
主題歌 「Q」 Skoop On Somebody
演出 山内宗信


出演者ブログ
http://takaco.cocolog-nifty.com/blog/ 加藤貴子さん、薫・女将
 TAKACOココログ: 二宮飛鳥役 宮地眞理子さん
 TAKACOココログ: 友田春菜役 川原麻衣さん
http://ameblo.jp/gitan1968/ 大鶴義丹さん、涼・支配人
http://ameblo.jp/yusuke-satoh/ 佐藤佑介さん、マネージャー
http://yaplog.jp/cato_tubuyaki/ 瀬戸カトリーヌさん、メガネ仲居
http://www.sarahproject.com/category/blog/miyachi-b/ 宮地眞理子さん、ワイルドボーイッシュ
 宮地眞理子 : 「チュッ☆」
http://ameblo.jp/karinrin14/ 万善香織さん、お団子
http://ameblo.jp/cocomoonaya/ 森口彩乃さん、色白

義丹さん情報発信感謝!
http://ameblo.jp/okadakohki/ 岡田浩暉さんもブログ開設
http://ameblo.jp/kamachan-0330/ 釜屋優美さん
アメブロ多すぎ。
1ページ1記事なんてやめて、1ページ3記事とかにしないと読みにくい。
その点で、みんな合格! 改悪しないことを願う!
(追記、修成改悪、ドヨーン)


9月15日(月)、いよいよグランドオープン、最初の客はセクハラ。「仲居をチェンジ」と言ってキャバクラと勘違い!? みなみが「一人でも大丈夫」って言ってたのにいざ触られると意気消沈し、薫たちの手助けを受け入れた、この弱気な設定はいやだな。強気で通せよと。

10月1日(水)、日清コラボCM「日清のラーメン屋さん」
TAKACOココログ: 日清のラーメン屋さん
4分ゆでる麺の“もっちり”した食感が売りのCMで、
薫や他の仲居、飛鳥、お団子と色白が登場!
出演者によるCMで、本編と特に変わりないだけに驚いた!
10月2日(木)、別バージョンでマネージャーも参加。
3バージョンほどあるのかな。

10月10日(金)、女将、病で死す。
変な関西弁のモンスター客・三婆の亡くなった姉を女将はたった一度の客だけどしっかり覚えていて、好物の食べ物と花を用意する。三婆は配慮に感謝する。
ベタだけどいい話だったなあ。関西弁なめんなよ、おい!
女将は患っていた病気で死んだとあっさり表現。もっとしっかり描くべきでは…。
次週、吉川史樹くん、須藤温子さん他登場

10月13日、折り返しの第31回、あのCMはオープニング直後!
あと、奈津枝女将がいなくなったことでオープニングも変わった。

10月14日、松永裕子(ひろこ)さん、かわいいな

10月21日、川原さん演じる春菜のメイン回。モデル時代のカメラマンの客が嫌味で、春菜はモデルとしての復帰よりも、仲居としての接客業に喜びを見出した。

10月30日、さつきの後輩で村井美樹さん登場、えくぼがかわいい

11月17日、旅館を救うため、ついに女将に。

11月21日、最終回。
薫の過去は不明。
結局、目を見張る話は無かったなあ。
仲居のさつきや春菜のメイン回はあったけど飛鳥にはなかった。
脚本家はころころ変わり最後は大沼紀子氏。




posted by エデン at 23:49 . | Comment(0) | ドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]
Seesaa認証コード

※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。