トップ > テレビ > 『陽は、また昇る』に似た曲
2008年07月17日

『陽は、また昇る』に似た曲

タグ:ヘキサゴン

羞恥心とPaboの合体ユニット、アラジンによる新曲『陽は、また昇る』がヘキサゴン(2008年7月16日)で発表された。『LOVEMACHINE』のように沈んだ社会に明るさを与える曲だ。本人たちもノリノリで楽しく歌ってる。

そんな中、最後の最後の〆のフレーズに聞き覚えが。
♪タッタッ、タタタタッ♪

YouTube - Iron Butterfly - In-A-Gadda-Da-Vida
http://jp.youtube.com/watch?v=4xfaA_9ycD8
2分50秒過ぎの終わり部分、似ているよね〜。
この曲の〆を真似たのかな。
まあ短いフレーズだし若干音程が違うような気もするし、
この程度の似た物はありふれているだろうけど、似てるね。
上記は古い曲で、のちにメタルバンドがカヴァー。懐かしい!
YouTube - SLAYER ~ IN A GADDA DA VIDA
http://jp.youtube.com/watch?v=EX5nOTZyaHo
# 上記リンクはまずかったら削除対応するよ

あと、しりとりのルールから、みちゃが紳にけちょんけちょんに叩かれた。
「ブロッコリー」 → 「犬」
これが不正解扱い。
「い」じゃなく「り」から始まる言葉でないといけないと司会者により判断された。オレ的には「い」だから不正解に疑問だったな。

陽は、また昇る(DVD付)
B001BAWKWO

2008-07-30


posted by エデン at 22:22 . | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]
Seesaa認証コード

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。