2008年09月01日

東京少女岡本杏理 旅の途中 後編

演技も話もいい佳作。杏理ちゃん、千穂さん、やるな!
2008年8月30日(土)23:00-23:30

母親の佐恵子(香取海沙)に会いにきた杏理は、
佐恵子の息子、颯太(田辺修斗)の後をつけると、
塾に支払うべきお金をゲームセンターで使い込も
うとしていた。杏理は塾まで連れて行き、お金を
払わせ、姿を消す。その夕方、佐恵子の家の様子
を見に来た杏理は、颯太に見つかってしまう。
お互いの話をするうちに颯太が佐恵子の実の子供で
ないことが分かり、其の境遇に共感する。杏理は、
家出したことを告げると、颯太は自分の部屋に泊め
ることをすすめる。杏理は佐恵子の姿を確認すべく、
泊まることにするのだが…。
(番組説明から)

台所のすみで、わずかに漏れる泣き声を聞く。 (リンダブックス 東京少女 5)
4803001324

2008-08




posted by エデン at 22:00 . | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。