2008年04月30日

恋するハニカミ 上地雄輔

タグ:上地雄輔

2008年4月11日(金)23:15-23:45

能世あんなさんとハニカミデート!

語られた高校野球時代のエピソードがいい。
ひじの故障から合宿時も泣いて暮らした上地くん、
家に帰ってもこっそり泣き続け、
泣いていることを初めて父に見られたこと、
また、その後母から応援の言葉をもらって立ち直ったこと、
いい話だったなー。
「降り止まない雨はない」
「出口がないトンネルはない」
「今が最低だったらもうこれ以上最低はない」

最後は、千葉マリンスタジアム、
ピッチングマシンの100球でホームランを狙う!

100球もあれば打てるでしょう!
金属バットだし。
と思いながらテレビを見たけど、惜しい当たりはあったけどダメだった。
なかなかホームランは難しいもんだなと。

いい角度で飛ばせるところはさすが横浜高校野球少年。
今の今岡よりいいかもしれない( ̄ー ̄;)

ハニカミ彼女。 : 上地雄輔オフィシャルブログ「神児遊助」
コメント数が13,000オーバー!

4847017927
上地雄輔フォト&エッセイ『 上 地 雄 輔 物 語 』

ワニブックス 2008-07-29




posted by エデン at 23:31 . | Comment(0) | テレビ
2008年04月30日

札幌発地域ドラマ「雪あかりの街」

木村愛里さん主演、北海道独自色の強いホームドラマ。

2008年1月14日(月)14:00-15:00

NHK札幌放送局が5年ぶりに制作した地域発ドラマ。
ヒロインの17歳、木村愛里をはじめ、
出演者のほとんどを地元から起用。
小樽出身の若手脚本家によるオリジナル作品。
冬の小樽・札幌を舞台に、
北大生の娘と職人として生きる父との葛藤と、きずなの再生を描く。
全編を通じて流れる小六禮次郎(作曲)・
札幌交響楽団(演奏)による音楽が物語を彩る。
(番組内容から)


posted by エデン at 23:01 . | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。