2007年04月19日

わたしたちの教科書 第二話

珠子と明日香の関係、そして珠子の想いの回。

珠子は22歳の時に結婚していた。その相手の連れ子が亡くなった明日香だった。

加地は重要な書類「指導記録」を保管したはずが無くなってしまった。
珠子は紛失の話を聞かされ、ヒントを与える。
数学教師の八幡が、自分の書いた白紙の指導記録の発覚を恐れ、
隠すために行なったことだった。




posted by エデン at 23:40 . | Comment(0) | TrackBack(3) | わたしたちの教科書
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。