2006年03月15日

WBC 日本vs米 誤審

うーん、大きな反響を呼んでいるねー。
野球にそんなに興味の無い人まで。

問題は、
・アメリカ側の抗議を受けてから球審が判定を覆したこと。
・その球審は三塁のそばで見ていた二塁塁審より遠くにいたこと。
・そして捕球後にタッチアップしたのに捕球前だという誤審。

色んな記事を読んでいると、一死満塁のタッチアップは球審がジャッジするらしい。それはそうとしても、何度も繰り返されたリプレイ画面を見ると、きちんと捕球後にスタートしているからミスジャッジだ。

西岡の離塁で判定が覆ったことに「ひどい判定だ」。さらに清水がつばを球につけすぎと反則投球とされたことには「彼(デービットソン球審)はボーク・ボブ・デービットソンとあだ名があるぐらい、ボークに神経質だ。彼が球審だったのは日本には不運だった」と顔をしかめた。
【WBC】ボビーも憤慨「ひどい判定」
http://www.nikkansports.com/ns/baseball/f-bb-tp0-060313-0034.html
デービッドソン球審は米球界時代から知っており「彼のニックネームは“ボーク・ボブ・デービッドソン”というんだ。なぜならば異常なほどボークを宣告する。彼は目立ちたがり。そんなやつがあそこに立っていることが信じられない」とまで発言はエスカレート。
ボビーも怒った!「審判がひどい」
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2006/03/14/07.html

正しくはデービッドソンのようだ、デービットソンじゃなく。Bob Davidson

英語力があるなら www.technorati.com/ で英語サイトのブログ記事等を探してみるのもいい。




posted by エデン at 00:00 . | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。